ついに補機マーキュリー3.3馬力が、がっちり付きました^^/

いつもありがとうございます。
皆さまのお声を励みに頑張っております。
下の写真またはテキストをポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



前回書きましたように、トランサムの幅がそう広くないところに、主機とその操舵装置並びにスパンカーの支柱と、そのロープガイド、トレーラ積載時のラッシングベルトをかけるためのアイなどがひしめいていまして、無理かな?と思えるほどでした。

あきらめようかと半分考えていたところへ、10年来のブログ友であり、パーフェクター13に補機を搭載した実績を持つツワモノ、トモゾーさんのエールといいますか、うれしいプレッシャーが・・・

「上手に付くといいですね。 飛竜さんならミリ単位でも無難にこなせると思いますよ。決定記事お待ちしています(^^)」 やいやい・・^^;

こうなりゃ意地でもつけてやるわい!

自分的な最終構想としては、スターン左側に、主機の舵角を20度ばかり犠牲にして取り付けようと考えたのですが…なにか、間違ってないか???

(やっぱり、脳みそがたらんのう 
 プロに教えを請わんかい!)

なんでも独りよがりの考えで走ってはだめです。

ここはプロのご意見をうかがってからにしようと、久留米のボートファクトリー

コンフォートの親父さんにお知恵を拝借。



飛竜丸:お知恵を貸してください^^;
    私としては、主機の舵角を多少いじめて、左側に取り付けようかと
    思うのですが・・・

親父殿:「主機の舵角が狭められたら、腹立つでしょ?」

この一言で決まりでした。必ずボートのことをよく知っている人に相談するものですね。操舵装置のワイヤー側ならば、写真のフタを外して、切込みを入れたら、2~3㎝
前にワイヤーを押しやれるので、補機のクランプを潜り込ませられそうだというと、いったんワイヤーをフリーにした方が作業しやすいよとのアドバイス。



反対側のナットも外して、動かしやすくします。



新艇艤装時に開けたこの穴を、右手前方向に楕円形に広げれば、2㎝クランプを潜り込ませる隙間を確保できます。



最初の一太刀は簡単に切れたのですが、返りの切込みでは、電気コードyワイヤケーブルを切断損傷したくないので、刃を浅めに入れたとたん!バキンッ!っとジグソーの刃が折れて、激しく飛散しました。こ、怖ゎ~~~

眼鏡をかけていてよかったです。みきおちゃんなんか、目の上に突き刺さったことがあるそうで、草刈り機や、チェーンソーのキックバックのように、電動工具も気をつけなきゃいけませんね。失敗は成功の素!味の素!



ホームセンターに替刃を買いに走り、いよいよ本丸、トランサムボードの切り欠きです。薄く見える線のように切り欠きます。トランサムの強度を考えると、できるだけ少なくしたいものですが・・。

補機のマーキュリー3.3馬力のクランプ幅は10㎝なので10㎝でもいいはずなのですが、ワイヤーに右側からスライドしながらクランプを潜り込ませる必要があるので、
13センチ幅を切り欠きます。



何とか成功。注意すべきは、切り欠いた角に応力がかかると亀裂が入りやすいので、ドリル穴のRを有効に使うことでしょうか。



仮のせしてみると、いい感じに収まります。





よしよし^^これなら大丈夫。



工具類は仕事人のを借りるのは心苦しいので、自分で、インパクトや、その他工具は持っていきましたが、ジグソーやサンダーなど、自分ではめったに使わない工具をお借りできるのは助かります。

湘南高圧タンク工業の藤山社長にお願いしていた、クランプで挟んでも、FRPのトランサムボードがダメージを受けないためのアルミ板をトランサムの外側と内側に、タッピングで取り付けました。



ボルトで貫通固定はしていませんが、外れ防止加工の返しがあるアルミ板をつけているのでクランプが外れて落下ということはないでしょう。








がっちりと取り付けることができました。



移動時や普段の航走中は、このように、補機を180度反対にした方が、
重心の関係で安定するようです。



やった!  ^^/

ついに夢にまで見た補機搭載に成功です。







いつもありがとうございます。
皆さまのお声を励みに頑張っております。
下の写真またはテキストをポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメント

海釣り専門

No title
これで安心できますね

憲政丸

No title
思い付いたら即行動はさすがですね🎵
また頼れる店もあり安心してボートライフ満喫できますね😃
来年も御活躍期待してます。

pf1**963

No title
補機装着おめでとうございます。
完璧じゃないてすか!
トランサムボードを切り込むとは、兄貴らしいビッグな工法ですね。スンバラシイですよ。次回出航時試したくないけど試さないとね。妙な言い回しだけど(^^;

ホゴ丸

No title
やりましたね。遂に。私も欲しくなりした。その前に主機交換となりそうです(笑)

三国の釣り吉

No title
即、行動!
凄い❗見習わなきゃ❗

guc*h*n5

No title
補機搭載おめでとうございます。
写真を見るまでわかりませんでしたが、PF16はトランサムの船外機設置可能場所が狭いんですね。内側の形状がポイントですね。
僕のNEOはそもそも全く余裕がないトランサムなので、補記は別途モータープラケットをつける必要があります。
念願かなってめでたく新年をむかえることができますね。おいらは年が明けたらステアリングからスタートです(笑)

htb**sjr*919

No title
> 海釣り専門さん、岬沖の激流ではオールなんか

あってもつまらんでしょう^^;

というお言葉で目が覚めましたよ。

htb**sjr*919

No title
> 憲政丸さん年越しのコメントですみません^^;

元旦から仕事してたんでぼけちまって…

ほんとですよ、この遊びは頼れるショップあってのことです。

htb**sjr*919

No title
> pf1**963トモゾーさん、ついに、やったぜ^^

これでトモちゃんのお仲間だー!やいやい~~~!

htb**sjr*919

No title
> ホゴ丸さん、コンフォートに通っていれば、

親父さんがいい物件を格安で世話してくれますよ。

htb**sjr*919

No title
> 三国の釣り吉さん、年越しコメントで済みませーん!

元旦から仕事してたんで、つい見過ごしてしまいましたー!

htb**sjr*919

No title
> guc*h*n5さん、そうなんですよー

この左右に跳ね上がったトランサム…

実はこのせいで操縦性が不安定だったので年明けに改良します^^
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ