デッドスロー装置の性能アップ!

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ


 





トレーラー車検の折、デッドスロー装置のショックコードが切れかけていたので修復しました。

飛竜丸は転んでもただでは起きません(きっぱり)

どうせ修理するならば、性能の向上を目指します^^



ショックコード(小型ヨットで多用されるゴムロープ)が切れかかっていました。これではアイドリング時の推進力を
減衰することはできません。スパンカーと呼ばれる帆が受ける風圧と、微小な推進力を釣り合わせて、アナログに
ポイントをトレースしていくのがパーフェクターならではの強みなんです。

いまではi コントロールとバウに設置したエレキモーターで自由自在しかも、GPS連動で、緻密なコントロールが可能になっていますが、船によっては、風波の厳しい中では、エレキが十分に効かないこともあります。

スパンカーとデッドスロー装置との組み合わせは、アナログだし、電気に頼らないので、極限の状況でも頼りになるんです^^



今回は伊万里ルアーフィッシング大会に向けて、最大のチューニング効果を求めて、ショックコードを二重にし、
かつ、短めにして速度制御能力を高めました。

ゴムロープなど使わずに、ロープでやればそれはギンギンに効くはずですが、プロペラを回しながら流し釣りしてるところに漁船が突っ込んで衝突しそうになったこともあるように、いざとなれば瞬時にパワーをかけて衝突の危険を回避しなければなりませんが、ロープや、機械的にブロックしてしまうと、回避しようとスロットルを急いで開いてもがっちり推進力を殺しているので動けないのです。

パニック状態からの脱出性能確保のために、ショックコードを使っているわけですね。

ちなみに、これは湘南高圧タンク工業の藤山社長考案の特許で、正式には「スピードコントローラー」といいます。






いつも応援ありがとうございます。


いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ


コメント

憲政丸

No title
安全策も考慮されてるのですね🎵
スパンカーの釣りは難しそうなイメージありますね~

southwind

No title
いろんな装備がついているんですね
頭下がります。

htb**sjr*919

No title
> 憲政丸さん、大型のプレジャーボートに対して、

唯一の利点なものですから、ここはゆずれません。

これと同じ効果を得るのに、大型の船ならば相当なお金がかかるとこです。

htb**sjr*919

No title
> southwindさん、何をおっしゃいますやら^^:

YFのスパンカーのマストは、短いんですねー!

よく考えてあるなと感心いたします。

サトやん

No title
アニキ毎度~
このゴムの調整は難しいよね~この前、ホームセンターで
強めのゴムに交換したけど緩すぎでした(笑)
またやり直します!

htb**sjr*919

No title
> サトやん暑いな~ 死んどるんとちがうか~^^

おいらも、今回品切れだったから、ホームセンターのやつ使うたわ。

でもやっぱりビロロンに弱いんで、二重にしたわけ。

やっぱり、船具屋さんで調達せなあかんな。

こいつの調整は難しいわ~

今日もな、ビシバシ効くんやけど、効きすぎて、

走る時にお尻もち上げられたわ 爆!
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ