私のタックルボックスの中身は

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ


 


最近はジギングでしゃくってる時間が長い飛竜丸です。

ジグにしろ、鯛ラバにしろ、道具立てが少なくて済むところがいいですね。

車と出航場所が離れている場合など特に、道具や荷物が少ないほどありがたいものです。



こませビシ天秤でイサキとか餌釣りもやる場合には、「ドカット」にあれもこれも入れていくこともありますが、
タイラバとジギングだけで割り切れば、道具は少なくて済みます。

タイラバに関しては、鯛玉数個、仕掛け部分はビニール小袋に入れて4セットくらい。
ジギングに関しては、ジグ4本にアシストフック4組。スプリットリングなどはピルケースに各種入れてます。
あとはボンズ逃れのイカジグくらいです。



そうそう以外にかさばるのが、釣った後、船上で魚を処理する道具たち。ちょっと汚いままですみません。
刃先は研いであるんですが、さび落としは数回に一回です。






これら刃物がはねて暴れると、小型の出刃の刃がガタガタにこぼれたりしますので、クーラーの中ではなくタックルボックスに収容です。

タックルボックスも釣具屋さんで売ってる各種安いものはいまいちだし、ドカットだと3~4千円しますから悩ましいですね^^;

でも、DIYにあるツールボックスが使えるように見えますが、あれの盲点は、ハンドル付け根の穴から浸水することです。雨降りや潮をかぶったりすると、新品仕掛けがずぶぬれで台無しっていう経験ないですか^^

DIYで見つけたこれは、ハンドルないけど、その分、水が入ることはありませんし狭い場所にもうまく収まってくれるし、付け替えたタイラバやジグを暫定的に蓋の上の凹みに置けるので重宝しています。



ロッドリールはジギングタックルと、タイラバ用のスパイラルだけ・・・身軽でしょ。

エギングもやりたい、キャスティングもしたい…となると、道具立てがややこしくなりますが、

これくらいに絞った方が楽です。

それでは行ってきます^^



いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 



コメント

三国の釣り吉

No title
シンプルですね。
これだと、楽ちん!
ドカッと持ち歩いてるけど…入れすぎて重いです。

釣りおっさん

No title
釣り物、釣り方を絞って身軽な釣行が一番ですね。

フェアリ

No title
下手くそなのにあれもこれもと乗せてしまいます(笑)
俺等は道具もですが自分の身に付いてる脂肪も外したいです

釣孝丸

No title
全然!使わないのにドカットに放り込み重たくなってしまいます。

整理整頓しなきゃ(^^;

大漁の報告お待ちしてます(^-^)/

佐賀釣り倶楽部 楽笑会

No title
タックルケースよりガソリンの量が半端ないので道具の多さは気になりません^_^;

海水が燃料になるような物を誰か開発してくれませんかね^_^;

第二嵐丸

No title
身軽が一番ですよね。
先日船の物入れが壊れたので整理したらいらない物がいっぱい出てきました。たまに整理しないとダメですね。

五目漁師

No title
本当、タイラバオンリーだと道具が簡単でいいですね。
コマセ釣りは一気に道具が増えます。
道具も衣類も汚れます。
ボートの床がコマセで汚れると立て膝で小もできなくなります。

タイラバ、小魚が来ないので捌くのも簡潔でいいですね。

北遊人

No title
こちらの釣りモノは道具が多いのが難点です。
オモリの号数が重かったり、潮の流れが早かったりしますのでオモリの種類が増えて、これが一番重いですね。

天海船長

No title
おいらは何でもかんでも入れすぎていつも重いヾ(; ̄w ̄Aアセアセ

htb**sjr*919

No title
> 三国の釣り吉さんドカットのいいとこと悪いとこですね。

私的には、今二種類のサイズが販売されていますが、もう一種類、

細身で小型があってもいいのかなと思います。

htb**sjr*919

No title
> 釣りおっさんさん頭でわかっていてもそこは釣師の性、

ついあれもこれも、道具箱に放り込みたくなるんですよね^^

htb**sjr*919

No title
> フェアリさんわたしもですよー^^;

特に釣果がパッとしない時期は、餌にすがりますからなおさらです。

htb**sjr*919

No title
> 釣孝丸さん、私なんぞ制限なしの時には、タコテンヤまで

入れてしまいます 爆!

餌にすがったときは、胴突き仕掛けだの、フカセだの^^;

htb**sjr*919

No title
> 佐賀釣り倶楽部 楽笑会さん、200L入るタンク持ってると大変ですよね。

燃料汲みが一番の重労働ですよね。

でも新しいエンジン積んだら、フラッシング用の真水も増えますね^^

htb**sjr*919

No title
> 第二嵐丸さんそうなんです。

だいたい船持ってる人って、使いかけの仕掛けや鉛、ジグなど

ポンと放り込んでる箱を持ってるもんですよね。

いろんなもんが入ってますがしばらく使わないうちにたまるんだこれが…^^;

htb**sjr*919

No title
> 五目漁師さんそうなんです。

荷物、仕掛け、竿ロッド・・・こいつらが少ないと、浜出しも苦にならないはずです。

しかもルアー系の釣果は型がそろうので、いうことなしです。

ただダメな季節はボンズ覚悟ですが^^;

htb**sjr*919

No title
> 北遊人さんわかりますよ~

私も関門海峡で釣っていた時分は、とにかく潮が速いので、

鉛は円盤鉛や、ドーナツ鉛でしこたま重かったですもん。

htb**sjr*919

No title
> 天海船長さん、普段は右に同じでございます^^;
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ