呼子でヤリイカ・・なかなか厳しい…

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ




大分と行ったり来たりが続きますので、久しぶりに飛竜丸単独釣行。
ここのところプレジャーやみんなでわいわいが多かったので、たまには至高の孤独を味わいたい…
私にとってボート釣りとは、ディスククリーンナップとか、デフラグのようなものなんです。

別に釣れなくても、釣に行くという行為と、往復の車の運転を含めた孤独な時間が癒しになります。



桜が咲き、若葉が芽吹いてからしか釣りの本番は始まりません。
この時期必ず通りたくなる道があるんです。
わざわざ山のてっぺんの農道を行くので遠回りなのですが、山桜が咲くころ通りたくなるんです。

朝鮮出兵の拠点となった唐津市の名護屋城から大阪城までの一里塚
太閤秀吉の「太閤道一里塚」





素朴な子宝信仰ですね。今の日本にこそ必要なのかも。



山のてっぺんから見下ろす生まれ故郷唐津。唐津火力発電所と、唐津城の真ん中あたりで生まれ育ちました。



上の写真を撮るために車を止めて、かなりぶらぶら歩きました。釣果はどうでもいいのです。

( 絶対ウソウソ! ・・ぐずぐずしとらんで、朝マズメのいい時間帯に釣らんかい 
 )



風が強いので、風裏となる牧場下で粘ります。



なかなか風が収まりませんが、風がやんだ一瞬に沖に出て、ヤリイカをメタルジグで釣ります。



昨秋以来のヤリイカ。きれいですね^^



今の時分はメタルジグではたいして釣れません。やはり餌付きスッテか、複数スッテでないと厳しいです。



鷹島のワンドでエギ巻き修行もしましたが、当たりなし…



第七管区海上保安庁の「まつうら」が、おそらく新任者の訓練でしょう、恒例の訓練航海。
ゴムボートで上礁しての救助訓練もしておられたので見学させてもらいました。

今は大分出張の真っ最中…これが終わったら、心晴れ晴れ釣りに行きたいです。

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 









コメント

sammy

No title
おっしゃってる事 分かりますよ

釣果よりも自己満足 自分の考えにハマった釣りこそ 最高の気分転換になりますよね!!

この趣味は危険ですね~ 笑

釣孝丸

No title
まだ!海の中は春になって無いんですかね?

私も寂しい釣果でしたよ。

イカ\(^o^)/美味しそうです(^○^)

波平丸

No title
唐津最高~!
鷹島良いな~。
呼子、名前を聞いただけで幸せ~!
そろそろ私も準備しなきゃね(笑)

htb**sjr*919

No title
> sammyさんさすがはお仲間ですね^^うれしいですよ!

この趣味にはまった仲間でないとわかりませんよね^^

htb**sjr*919

No title
> 釣孝丸さん青物がきたら寂しくないない^^

まあ、いまいちな海ですが、これからが楽しみですね。

htb**sjr*919

No title
> 波平丸さんが生まれたとこはあの煙突の少し右ですね^^

まさか名古屋のブログ友がこんなに近い同郷だとは驚きでした!

春スキーもいよいよ終わりですね。

かずます

No title
あっ、農道の例のブツですね🎵
写真撮るの恥ずかしいです(笑)
メタルスッテ買って2回試してみましたが、異常なしでした😱

htb**sjr*919

No title
> かずますさん私くらいの年になりますと、なんちゃーないです^^;

メタルではまだ厳しいですね。

エサ巻きスッテがいいですよ。

天海船長

No title
おいらもデフラグしたい・・・

htb**sjr*919

No title
> 天海船長さんいろいろ家族行事が多いし、街の役員だとか業界の仕事もあって、大変だもんね^^
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ