阿久根遠征(3)タイラバ&ジグで40級グレが釣れるか~?驚き!

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ



さてお待たせいたしましたm(__)m
いよいよ、ハヤブサ塾の釣り大会本番がやってきました。



本日私の飛竜丸でタンデムを組むのはこの方!磯でメジナや石鯛、クエまで釣り歩いたスペシャリスト!
釣孝丸さんが乗船。風防がぬれているのを見てもわかるとおり、風波があるので、前席はちとつらいです。



昨晩シュラフをはぎ取られて、熟睡の邪魔をされたオリゾン船長は早朝から24時間営業の巨大スーパーAZに
PEラインを買いに行って巻きかえるという離れ業…T船長と並々ならぬ闘志でかっ飛ばし、沖を目指します。



ハヤブサ艇には、九州新幹線で駆け付けたsouth wind船長が乗船。
皆が釣りだしてしばらくすると、south wind船長が大物をかけてロッドがひん曲がった格闘画像が駆け巡り
早くも心理戦に持ち込みます。

風波は吹くわ、水温は低くて渋いわで、30~40~50~60Mと探りを入れますが潮も止まっていて釣れない…
ん~やはりアウェイの洗礼ですね。

続いてまたもハヤブサ艇から大型ハナダイが釣れた画像が届き、ますます焦りが・・・


長距離移動して、ハヤブサ艇を「ストーカー」しようということになり・・・・



ゲストに潮波をかぶらせるのは忍びないので、操縦を替わります。
釣孝丸さんには進水の時に大漁旗をいただきました。http://blogs.yahoo.co.jp/htbnssjr1919/47492086.html



さすがのポイント選び!わが艇でもぽつぽつ上がり始めたのですが…
釣孝丸さんが3回も4回もタイラバのネクタイを引き抜かれます^^

あれ~~~???おかしか~~~!なんかもぞもぞ当たるんやけどね~?・・・
セブンスライドのゴムで固定したスカートネクタイはそう簡単には抜けないはずなのですが…

私にがつん!ときて、激しく首を振るやつを水面まで上げた瞬間!ばんっ!と反転してばれました。

飛竜丸  孝さん、今の・・・たしかクロ(メジナ)だったよね?

釣孝丸  信じられんけど確かにそう見えた・・・。

すると今度は孝さんにヒットします。



磯釣りで鳴らした孝さんが慎重にやり取りすると…さすが磯釣り師!あがりました!





見事な40センチオーバーの立派なメジナ(グレ)です。



私も孝さんも連続で40級グレを爆釣!

私は磯釣りを本格的にやった経験がないので、孝さんに聞いたところ、
磯釣り師でも実にうれしいサイズなんだとか…

孝さん曰く、「こいつら狂うーとる!」

私にも来ました。



ね。証拠写真撮っとかなきゃ^^;

しかし、タイラバにグレなんて・・・しかも水深は50Mですよ!

普通はこちら磯釣師の世界の専売特許ですよね。



そうこうするうちに私のスロジグにもガツーンと来ました!



丸々太ったオス・・・ジグにですよ^^; 信じられん。

馴染みのない魚なので、えらのところが黒くなっていたのでてっきり尾長かと勘違いしましたが、
正体は口太のようですね。

釣孝丸さんがしきりに何度もネクタイを「抜かれた」のは、
あのブラシのような歯でとらえて強烈に反転されたからでしょう。

タイラバやジギングで水面まで上げたら白子を吹いたので、私が想像するに
産卵の真っ最中にテリトリーに入ってきたものに対して♂がアタックしてきたんだと思います。

いや~釣り大会も忘れて、驚きの釣りでした^^;



釣り大会のルールは1匹の重さで競ったのですが、優勝はオリゾン船長でした!
しゃくり倒して巨大なオオモンハタをゲット!

実はsouth wind船長と私も青物を掛けたのですが痛恨のバラし・・・


また来年がんばりましょう^^



ああ~~~きつかったけど最高に楽しめました。
 ハヤブサ塾長ありがとうございました!



いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 




コメント

海釣り専門

No title
尾長やなく口太のような

佐賀釣り倶楽部 楽笑会

No title
良型のクロがこんなに釣れるんですね^ ^
ネクタイミドリのラバーでは釣れるとは耳にしてましたが^_^;
尾長もマレにジクで掛かると数年前に聞いたことありますが初めてみました^ ^

ホゴ丸

No title
クロ釣りで賑わう磯の前がメインの漁場ですが、クロが釣れたことはありません。しかし40アップのクロはご立派です、余裕の遠征サイズですよ

southwind

No title
クロ 湯引き最高に美味しかったです。

ねむねむ

No title
タイラバにクロは珍しいですね。
タイラバは万能という事ですかね。
僕はタイラバでキスを釣った事有りますが、その時も、縄張り争いで食いついたと思いました。

かずます

No title
クロ大きいですね😲

第二嵐丸

No title
へ~グレですか釣りって面白いですね。
今の時期のグレ美味しいでしょう。

七海丸

No title
いい型のクロですよね。
今の時期はタイよりクロが旨いと思いますよ~。

北遊人

No title
青森時代に磯釣りで黒鯛を狙っていて、小型のグレを釣った経験がありました。
見えていても中々エサを食わない憎いやつだったのを記憶しています。
こんな釣れ方を初めて聞きました。

htb**sjr*919

No title
> 宗さん、あたり!

孝さんにあとで聞いたら口太だって。

htb**sjr*919

No title
> 佐賀釣り倶楽部 楽笑会さん、まだ現役磯釣り師の楽笑さんが

言うんだから相当珍しいことでしょうよ。

僕らもたまげました。

孝さんがこいつら絶対狂っとる~~~!って言ってましたから。

htb**sjr*919

No title
> mei*an*me*taさん、そうですか、やっぱり遠征サイズってことでいいんですよね^^

あまり釣らない魚だから超うれしかったです。

htb**sjr*919

No title
> southwindさん、あれは湯引き、霜降りだったんですね。

皮ごと食べればよかったなー

あまりなじみのない魚なんで^^;

htb**sjr*919

No title
> ねむねむさんもクロ!っていうんですか?

九州北部だけかと思っていました。

そうですよね、やっぱり餌として食うには口より大きすぎますもん。

説明がつかないですよね。

htb**sjr*919

No title
> かずますさんいやーたまげました。

昔じいちゃんに連れられて、仮屋湾でよくクロをフナムシ付けて

延べ竿で釣ったものです。

htb**sjr*919

No title
> 第二嵐丸さん、この日だったら、弓角でもかかったでしょうね。

何せスロジグにもアタックしてきたんですから。

産卵の最中って、雌の取り合いと、生まれた卵守らなきゃいけないですから、彼らは特攻してきたんでしょうね。

htb**sjr*919

No title
> 七海丸さん、あのサイズのクロなんて釣ったことなかったんで喜び勇んで帰りましたが、鱗が意外にでかいし多いし…腹腔の形状も真鯛とは違うし…大変勉強になりました。

松かさつくりにしなかったのが悔やまれます。
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ