飛鳥Ⅱで船旅中の藤山社長を訪船

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下のアイコンをポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 


飛竜丸の愛艇、「パーフェクター」シリーズの生みの親、湘南高圧タンク工業の藤山社長ご夫妻から電話をいただき、飛鳥Ⅱでの船旅で、9/26に釜山から北九州市の門司港に入港するので、乗船しませんかとお誘いをいただいた。


造船所: 三菱重工業長崎造船所   就航: 1990年 総排水量:50,142t  速力:21ノット  船客定員: 960人  乗組員数: 545人

全長: 241m  全幅: 29.6m

門司港に到着すると、入港したばかりでまだ接岸していない。

 国内最大の客船だけあって大きいですね。





楽団が「宇宙戦艦ヤマト」のテーマを演奏する中、パイロット船に押されてゆっくりと接岸。



藤山夫妻はデッキで歓迎演奏のブラスバンドに答礼



工期たったの2年とは思えない複雑なシルエットの美しい船体ですね。



航海士が開口部から指揮する繋留作業はなかなかの見ものです。





関門海峡を知り尽くしたパイロット(水先案内人のタグボート)あっての接岸です。



このアングルは壮観でした。向こうに見えるのが山口県側の下関です。





IDカードをいただいて、訪船。



カフェテラスで食事をいただいた後に、船室へ。






船室



各船室にはテラスとデッキチェアが設置されています。


テンダーや救命ボート・・・日本の船ならば安心ですね。
向こうに見えるのが、宮本武蔵と佐々木小次郎が決闘した巌流島です。



客室でお話した後、ラウンジでお茶を



前方が見渡せるパノラマビューになっています。



船造りひとすじ・・・堂々たる人生を歩んでこられたご夫妻。・・・夫婦のあるべき姿ですね。
湘南の海で飛竜丸鯛ラバが炸裂! http://blogs.yahoo.co.jp/htbnssjr1919/48509789.html

最初に購入したパーフェクター11の時からPF13、PF16までですので、ご夫婦にはもうもう10年以上のお付き合いをいただいています。まだ娘たちは小学生でしたが、今は社会人と大学1年生です。



右側のビキニの女性・・・、みなさん気になりますか?^^

では、どうぞ・・・

















サービスです^^;

(ま~た、お馬鹿じゃの~ まじめにやれよ~ 
 )






私たち夫婦はそれぞれに人生における様々な教えをいただいて、
大変勉強になりました。ありがとうございます。
こんな風に熟年を迎えたいものです。




ブログランキングへのお帰りはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ



コメント

波平丸

No title
藤山社長と飛竜丸さんのツーショットは貫禄充分!!
オーラさえ感じますよ。
飛鳥Ⅱに乗船何て高嶺の花…

tommy

No title
いつかはこんな船で時間を忘れて旅してみたいものです。(笑)

pf1**963

No title
ゴージャスな船旅、素晴らしいですね♪
社長夫婦も元気そうでハツラツ。素晴らしい人生を歩んできた証でしょうね。それに比べ我が家はトホホですよ(^^;

southwind

No title
飛鳥Ⅱ でかいですね~
一度は乗ってみたいです。

釣孝丸

No title
マンションが浮かんでるみたいです\(☆o☆)/

優雅で楽しい旅 羨ましいです。

いつかは、乗ってみたいです。

北遊人

No title
函館にも豪華客船が時々入港しています。
これらの船が入港すると、港町埠頭からは釣り人が締め出されますので残念です。
これらの客船が出て行ったあとでマイカの爆釣があったそうです。

アリス

No title
こんばんは。
初代・飛鳥には1泊だけしたことがあります。三宅島1周でした。

pf1**963

No title
追コメ!兄貴ってひょっとして"ソフトモヒカン"っだったんですか!?

htb**sjr*919

No title
> 波平丸さ~ん、どーもー!^^/

腹の出具合が半端ないですが、いい歳になりました。

海つながりの友人はありがたいものです。

htb**sjr*919

No title
> tommyさんご一家なら似合いますよー^^

奥さんが毎朝、船首で一本立ち前蹴り(ベストキッド1ね)するかも

ですね^^;

htb**sjr*919

No title
> pf1**963さん、何がとほほなもんですか^^

雄大な富士のふもとで、超美人の奥さんと一緒じゃないですか、

やいやい^^

htb**sjr*919

No title
> southwindさん、海外の客船はこの2倍は軽くある

くらいのがありますが、テニスでも野球でもできるかもですよ。

htb**sjr*919

No title
> 釣孝丸さん、私たち夫婦は、もうこれで乗れなくてもいいねって

話しておりましたです^^;

htb**sjr*919

No title
> 北遊人さん、この後飛鳥は金沢経由で函館に入ったようで、

大船渡経由で横浜だそうです。

確かに釣り人は追いやられますね。子供のころ客船のすぐそばでカレイ釣ってました^^

htb**sjr*919

No title
> アリス船長殿!さすがです!

まだお若かったでしょうに素晴らしい!

htb**sjr*919

No title
> pf1**963トモゾーさん、そうあか、考えてみたら、

PF16とりに神奈川に行ったとき会ってないんだ。

あのころからソフトモヒカンですよ。

ふらっと入った、美容室で、ある女性に初めてカットされて

インスパイア!それからずっとこれです^^;

hos*_ma*u

No title
社長居ないと思ったら!
昨年夏は東北の果てで偶然ご夫婦にお会いしましたが豪華な旅に出てたんですね
飛鳥は横浜港に来ている時に何度か見に行きましたよ。出航の時は見知らぬ人にてを降って見送りました♪いいですねぇ~♪

htb**sjr*919

No title
> hos*_ma*uさん、お久しぶりです^^

その話で盛り上がりましたよ^^なんで地方の小さな漁港で、

ひょっこり会っちゃうのか、不思議ですね^^
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ