釣れる!飛竜丸タイラバ、量産しなきゃ^^

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下のアイコンをポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 



タイラバが底をついてきた・・・・傷だらけの歴戦の勇士たちが残っているのみ…



前回のレンタルボートフィッシングで、私は仲間の参加者に配ったタイラバの釣れ方を見ながら自分でも場面ごとに交換して、より完成度が上がってきました。真鯛に強いパターン。青物にアピールする色…研究に余念がありません。

ネットを通じたブログ仲間に差し上げたりするので、量産した割に手元に残らなくて^^;

秋冬の本格シーズンに備えて、量産することに。



すでに着色済みのもあるのは、リサイクルのためです。



ご覧のように何回か使った鯛ラバの玉は落下したときの岩との衝撃で、塗装がはがれてきます。
これでも釣れるから使い続けてはいたのですが、美しくないですね^^
この鯛玉はウレタンスプレーだったので、剥がれやすかったです。やはり厚く塗るにはどぶ漬けあるのみ!

ホログラムシールの真ん中に蓄光シールを貼るのは私のオリジナルです。
ハタ、真鯛、青物に強烈にアピールしますよ。


ホログラムシールのカッティング…
打ち抜くためのポンチも持っていますが、コンパスタイプのカッターのほうがきれいで速いですね。


塗装が終わったものにホログラムシールを貼ります。蓄光シールを貼って、ウレタンににどぶ漬けします。


今回は貝殻系素材のアイも試しています。



鉛玉を脱脂し、白色のプライマーで下塗りし、蛍光塗料をスプレーしてウレタンにどぶ漬けするのですが、
元の瓶に直接漬け込むと、塗料と反応して全部硬化してしまってもったいないので、
スプレーのふたを利用して小分けします。ただし穴が開いているので注意が必要。
シールで塞いでから使いましょう。



天日に充てて十分に乾かします。↓「収穫」したら、蓄光シールの威力がよくわかります。





シリコンラバーからネクタイを切り出し、釣針の結び…外掛け結び4回です。
基本はオレンジを愛用していますが、魚や時期に合わせて変えています。



結んだ針とスカート、ネクタイをまとめた仕掛け部分をビニール小袋に入れて分けています。

こうすると、ヘッドを使い分けながら、青物用の太針の仕掛けや、様々なカラーを瞬時に使い分けられます。

別に売り物にするわけではなし、自分が釣れればいいので、造りは雑ですよ^^;
鉛のバリを削ったりしたほうがいいのはわかりますが、鉛は有毒です。
ジグの鋳込みもやって見たいけど、金属の蒸気を吸い込むと健康を害しそうなので遠慮します。
なるべく肌に触れないようにして、とっととウレタンでコーティング…

金属の害をなめてはいけません。例えば、アルミフォイルでの蒸し焼きにポン酢を入れたりすると、
酸でアルミが溶け出し、認知症の原因になったりします。

技術力の高い人。美的センスの優れた方、実に器用な方は世の中にたくさんいらっしゃいますが、
飛竜丸タイラバは釣れることと、手早く手軽に、そして安く作れることが命なんです。

納期に追われて内職する気はさらさらございませんが、欲しいというブログ読者の方がいらっしゃいましたら、
微々たる量ですがお譲りします。

ブログランキングへのお帰りはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ


コメント

玉島川

No title
ぼくも飛龍丸さんのタイラバ参考にさせていただいてますよ(^◇^)
お陰様で釣れるようになりました!

まんたろう

No title
鯛ラバの極意を披露して頂けるなんて
素晴らしいです。
ありがとうございます。先日のネクタイの長さ件。シルバーウィーク試すのが楽しみです。
是非一度、手に取らせて下さいませ。

ネクタイは白色?にみえますが…

htb**sjr*919

No title
> 玉島川さん、写真送らないかんのにまだ探しきれてないごめんな。

結び目から針まであまり長くすると、釣れはするけど胸鰭にかかって、おもしろくないよ~

htb**sjr*919

No title
> まんたろうさん、これはテスト段階だけど、イカパターンようね。^^

基本はオレンジですよ。黒スカートは威力があって、ネクタイなしでも食ってくるよ。

天海船長

No title
これでまた羨ましい釣果がいっぱい見せられることになるのですね・・・
おいらも頑張らないと (>Д<)ゝ

北遊人

No title
こちらのソイ釣りでもタイラバが使われていますが、良型ばかりが釣れる日もあります。
私はエサ釣り派ですが、そろそろタイラバも始めてみたいと考えてます。
このブログは参考になります。

第二嵐丸

No title
今年も高知沖の潮の状態が良くないのか、私の腕が良くないのか
鯛が釣れません・・・大鯛居ないのか・・・二回○~ズです。
代わりタチウオ狙ってますよ~。

htb**sjr*919

No title
> 天海船長さん、飛竜丸鯛ラバ、使ってみた?

ソイでもヒラメでも青物、もちろんタイでもなんでも釣れるはずだよ^^

htb**sjr*919

No title
> 北遊人さん、私の経験値では、餌を付けると小物が先に食いつくので、総じて釣果が上がりませんが餌なし鯛ラバには大物しか食ってきません。

ぜひお試しください。

htb**sjr*919

No title
> 第二嵐丸さん太刀魚が狙えるなんて羨ましいです。

こちらは湾内に近いところでピンポイントしかいません。

鯛ラバは太刀魚に弱いので、ジグもやんなきゃな~と思ってます。

てれぴあ

No title
針はチヌ針ですか?? 針サイズや段差の長さ??経験が少ないので、作る際に色々と悩みます。。何時か近くで見て見たいです♪

五目漁師

No title
壮観な眺めですね。
以前もこのような写真を見せて頂いた時にこんなにたくさん作って・・・と思ったことがありますが、
いざ使ってみると結構消耗品であることがわかりました。

海底に残したやつもありますが、色の剥げたやつなどはマニキュア塗料で補修したり、
かかりが甘くなった針は新しいのに付け替える準備をしています。

鉛のいい話を聞きました。
穴が少し小さいのがあったりするので一回り太いドリルで空け直そうかと思っていた矢先でしたが怖いですね、止めておきます。

飛竜丸タイラバ、大事に使わせて頂きます。

ホゴ丸

No title
私も丁度いまタイラバの鉛を塗っています。前回、ウレタンどぶ浸けは一回でした。根が激しいところで使うと剥げだしましたので今回からは3回浸けてます。
今回からは、ポイントにケイムラ入りウレタンがありましたのでそれに浸けてます。ウレタンは空気に触れると固まりますので使用後は容器ごとサランラップに包み涼しい所に保存するとかなりもちかたが違いますよ。蓄光テープ参考になりました。今回、30個程作りましたので次回蓄光テープを張らせていただきます。

htb**sjr*919

No title
> てれぴあさん、針ががまかつのチヌ一刀です。

いろいろ使ったけど、一番いいですね。

段差は大切な部分。

長くすると、胸鰭にかかって面白くないです。

まあ、イサキ引っ掛けるにはいいですが。

htb**sjr*919

No title
> 五目漁師さんなくなったらばまた言ってください。

たくさん作りましたから。

自分で作るのは案外簡単だし、材料はそろっています。

製品買っていたらひと財産かかりますよ^^

htb**sjr*919

No title
> mei*an*me*taさん、蓄光シールはね、ウレタン塗装後、

船上で投入寸前に貼り付けても結構持ちますよ。

日光に当てておくとベスト!
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ