博多の初夏の風物詩・・祇園山笠

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下のアイコンをポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




梅雨の半ば…博多の男たちは博多祇園山笠で頭がいっぱいです。



博多弁で、「角のうどん」は「かろのうろん」になるとです。
博多弁って、女の子がしゃべるととても優しく可愛い感じですよ。
たとえば、「教えてよ」は「教えちゃりぃ」 みたいな、 「何々してよ・・」は「何々しちゃりぃ」みたいな感じ。

男衆の言葉は他県の方が聞くと荒っぽく聞こえるかもですね。
うだうだ言ってる男らしくないやつには、「しぇからしかっ!」
って、一喝します^^;



この銀杏の樹は博多総鎮守 櫛田神社のシンボルです。

博多が誇る有名なボート釣り師であり、福間のボートハウス2/3で活躍されている「博多の漁労長」さんの
整骨院のネーミングはここからきてるんですね^^







博多の男たちは、若い時から、山笠の本番に向けて、町ごとの番所で大人になるための学習をするとです。



長老たちに、礼儀礼節を学び、後輩を指導して、博多の文化を守っているのです。
だから職場の仲間も、山笠が始まったら、仕事ほったらかしで、山笠に行っても気持ちよく送り出すとです。





櫛田神社の家紋がきゅうりの切り口に似ているので、山笠期間中、博多の男たちはきゅうりを口にせんとです。



今年も熱い季節が来ました…博多の誇りです…



川端商店街をそぞろ歩きます・・・



本来は方のラーメンはこれくらいの値段の食べ物なんです。
魚市場や商店街で働く人のファストフード・・・

博多の初夏の風物詩を紹介させていただきました。
よかったら、一度来てみてください。


ブログランキングへのお帰りはこちらです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ










コメント

釣孝丸

No title
山笠があるけん博多たい!
テレビCMでよく耳にした言葉です。
博多っ子の血が騒ぐ時期ですね。

htb**sjr*919

No title
> 釣孝丸さんその角刈りで、締め込みしたら、ばっちりですよ^^

スカウトされるかもですよ。
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ