そうだ!施設向け「屋台」を作ろう!(1)

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

 

 
前回の記事ではヒントがあまりにもなさすぎで失礼しました。
実は飛竜丸めは日頃の悪業の罪滅ぼしに、高齢者施設向けのイベント用「屋台」の製作を思いついたのでした。
 
 
終戦の焼野が原から、世界第2位の経済大国を作ってくださった先輩たち。
汗水たらし、日々の重労働に耐え、腹ペコのおなかを満たしたであろう「屋台」
ラーメン、焼そば、タコ焼き、おでんなどの定番を始め、一銭洋食、スジコン、寿司、ドテヤキ、ホルモン、焼き鳥
さまざまなソウルフードを食べて、明日の活力にされたことでしょう。安くておいしくて栄養のある庶民の味。
 

 
制作コンセプトとしては、
 
①構造的強度は若干貧弱でも、コストを最小限に抑え、日本中の施設スタッフ様で取り組みやすいもの。
②高度な工作技術や、工作機械を要しないもの。
③どこにでもある既存のインフラ(会議テーブルなど)をベースに、手軽に製作できるもの。
④百均でも揃う安価な部材で質感を確保し、風合いが出るもの。
⑤イベントのとき以外は薄く、小さくたためて、収納に場所を取らないもの。
 
大体これらのことを念頭に置いて、製作開始。
 

 
大体のイメージです。
基本は、ゼミテーブルと呼ばれる、1800×450のキャスター付テーブルをベースにします。
これによって、土台の部分にかかる材料費、工程を省略でき、キャスター付なので、滑らかに移動できます。
 

 
私のような素人でも、サクサク作れる基本は両面テープによる仮止め施工。
手伝ってくれる人はいませんから、すべて自分でやるしかありません。そのためには両面テープでの仮止めが有効です。 ボートの艤装で学んだ私のノウハウ。
 

 
このように仮止めしていれば、一人でできるもん♪状態。
 

 
大体の形が見えてきました。ただ、屋根の傾斜が一考の余地あり…
 

 
寿司屋のハイカウンターにあたる、見えがかりが大切な部分。
本当は2,800円くらいする、既成の化粧版(1800×250)がホームセンターにあるのですが、今回は敢えてコストダウン優先で、集成材板に水性のクリアをスプレーして、白木の汚れ防止を施します。
 

 
畳んだ時はこのように薄くコンパクト。
薄っぺらで構造的には弱いのですが、ゼミテーブルをコの字に囲んで、側板をロープでテンション掛ければ、
かなりの強度になります。
 

 
3台を同時に作るので、同じパーツを3回続けて作るようにします。
学習効果で、作るほどに要領や精度が上がってきます。
しかし、所詮、舞台の大道具のようなものですから、5ミリ以内のズレは誤差の範囲内・・・くらいに考えましょう^^;
 

さあ、作業の7割が終わりました。これから仕上げに入ります。
 
【拡散希望】
全国の施設で取り組んでいただきたいので、次回は簡単な図面や積算表を添付します。
あらゆる施設の夏祭りなどのイベントできっと役に立つと思います。
 
ブログランキングへのお帰りはこちらです。ありがとうございました^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コメント

サバニ参号

No title
なるほど!よく考えてあります。化粧が済んだらどうなるか楽しみですね~!

ところで今年も伊万里ルアートーナメントは参加されるんですか??今年は9月14日開催だそうですが、もし参加するのであれば助太刀いたしますよ~

southwind

No title
すご~いです。
よく考えられてますね

なんか作ってみたくなります。

htb**sjr*919

No title
サバニさん、久しぶりにタッグを組んで、暴れましょうか^^

湾外に出ていいのなら船の大木はあまり関係ありません。

的山大島の北部まで攻め上がりましょう。

パーフェクター16二人乗りで、どこまでタタカエルカ・・・・^^

htb**sjr*919

No title
southwindさん、お恥ずかしい、初心者向け工作です。

でも少ない材料で、楽しいイベントができたらいいなと思ったんです。

釣孝丸

No title
いや~

飛竜丸さんのサービス精神・行動力・アイデア
全てにおいて脱帽です。

しかし、屋台でこのコンパクトに仕舞える。
しっかり考えてありますね~。

yatai

No title
はじめまして 屋台のブログをやってます

いい発案ですね

ねむねむ

No title
本格的ですねー
何をここで作るのですか?
たこ焼き?。。。
出来るのが待ち遠しいですね
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ