職人さんの料理はやっぱうまい!

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

 

 
ちょっとした飲み事で、いろんな飲食店に参りますが、つくずく私のこしらえるものが「単なるブツ切り料理」だと思い知らされます。刺身なんて、簡単なように見えて、美しく仕上げるまたは、美味しく食べさせるということがどんなに難しいか思い知らされますね^^;
 

 
わずかな材料で、最もおいしそうに盛る…とても参考になります。
 

 
ブログ仲間の五目漁師さん、世妃亜さんなど、玄人はだしの腕前やセンスをお持ちの方を尊敬しちゃいます。
 
一片の魚を、どう見せるか、いかに美味しく調理するか…血ぬき、神経締めすればそれでよいというものでは
なくて、網でかかった魚でも、技があれば最高の料理なんですね。
 

 
創意工夫が必要だなと感じます。
 

 
お客さんを満足させて、お金を頂くレベルまで修行なさった方の苦労は、いかばかりかと思いました。
 
ブログランキングへのお帰りはこちらです。ありがとうございました^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

コメント

サトやん

No title
刺身の盛り付けってほんま奥が深いですよね~
ボクはこのごろ、すっかり手抜き料理ですわ。

htb**sjr*919

No title
さとやん、何言うてはりますのん^^

玄人はだしの包丁さばきやん。

法善寺横丁で修業しはったんやないかと思てるよ。

腕はないけど、ふるってみたくなるような平目が釣りたいですわ。

daisukekondo

No title
こんにちは世妃亜です。


>>網でかかった魚でも、技があれば最高の料理なんですね。

ほんっとにそうなんですよね。
捌き方、包丁を拭うタイミング。 ちょっとしたことで釣り魚本来の旨さを殺してしまう事もざらですもんね。

本当にプロの料理にはものすごい努力と情熱が感じられます。

僕なんかはできる範囲でままごとの延長ですが釣った魚を大切にという気持ちは大事にして頂くようにしてます。

五目漁師

No title
煮物やソテーなど火を通しながら味付けする料理は別として
刺し身なんて素材を捌いて盛り付けるだけ。
しかもそれが日本料理の代表ですからね。

料理人は一体何をしたの? って言いたい所ですが
これが実は美味い、不味いが一番はっきりしている。
腕の見せ所何でしょうね。

世妃亜さんの包丁捌きは凄いですよ。

ねむねむ

No title
なんて贅沢なんですかぁああああ
逮捕されますよ!!

htb**sjr*919

No title
世妃亜さん、ままごとの延長なんてご謙遜ってやつですよ^^;

完全に玄人はだし。

しかも写真技術まで…・恐るべし!

ほんとに見惚れるような料理写真ですものね^^

htb**sjr*919

No title
五目漁師さん、そうなんですよね。

そこに、日本料理の調理人と、寿司職人の火種があるんです。

日本料理職人に言わせると、魚の身を切っただけってことになるので

すが、お互い同じような料理だすんですから仲良くしてちょうだい!

htb**sjr*919

No title
ねむねむさん、北朝鮮に行って、喜び組侍らせて、食ってきました~

もういつ死んでもよかです~♪
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ