Vol.2 上柿元シェフとの再会

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

 

 
 
今日会場を訪れた最大のお目当ては、上柿元 勝シェフにお会いしたかったから。
フジマックのスチームコンベクションオーブンのデモンストレーションを兼ねた、上柿元氏の講演。
 

 
実はこの講演の前に、個別にお会いして、ハウステンボス時代のお話をさせていただいた。
ハウステンボス駅の一つ手前に佐世保線と大村線の結節点、「早岐駅」があり、駅前にほど近いところに、
私の先輩がやっている「番」という串焼きのお店があったのですが、よくそこでご一緒していました^^
 
氏が、ブリカマの塩焼きをしゃぶりながら芋焼酎を飲まれる姿に、フレンチの巨匠もブリカマが好きなんだと、
安心したものだ^^
 
当時、上柿元氏と言えば、ホテルヨーロッパの総料理長で、隣のホテルの一介のマネージャーにすぎなかった
私にとっては、雲の上の方。それでも気さくに話をしてくださった。
 
その時のことをお話しすると、豪快に笑っておられた。
 

あのころは真っ黒なあごひげでしたが、お互いに年を取ったんだと^^
 

人気番組「料理の鉄人」をプロデュースした、さすがフジマック。
 

 
巨匠自ら腕を振るいます。3人の世界チャンピオンと、一人の日本チャンピオンを育て、また、自らも、
日本のだしの文化を知るために、まるで弟子入りのように、学びに行く姿勢に感服しました。
また、長崎の食材と文化を発信される姿にも共鳴します。
 

 
コックコートの職人さんたちが、全精力を傾けて、調理する姿は素晴らしいです。
 

 
これがその時のレシピ
 

出来上がりです。コゴットに盛られた料理を試食させていただきました^^
 

 
カナダ産オマールエビのロワイヤル・・・濃厚なオマールと、普通はy使われない葛の弾力・・・・
 
これぞ、日本人にしか創れない究極のフレンチ!
 
私が経歴をご紹介するなどおこがましいので、皆様で、上柿元勝氏をググってくださいまし。
 
ブログランキングへのお帰りはこちらです。ありがとうございました^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 
 
 
 

コメント

釣孝丸

No title
飛竜丸さんの輪が素晴らし過ぎて…言葉がでません(^^;

凄い巨匠とお知り合いなんで・・・

上柿元 様をググってたら
いちごのタルトが食べたくなりました。

htb**sjr*919

No title
釣孝丸さん、書き込みにくい22222コメント踏んでくれて

ありがとうございます^^

正直自慢話の類なので、みんなドン引きして書き込みはないだろうと思っていました^^
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ