食の世界vol 1

 
いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

 

 
先日福岡マリンメッセで開催された「第24回食品産業創造展」に行ってきました。
かつてホテル開発していたころは晴海の「ホテレスショー」に毎回通ったものですが、
久しぶりに飲食の世界に触れてきました。
 

 
これは、ペストリー部門のコンテストではなく、サンプルコンテスト。
日本が世界に誇る食品サンプル技術の高さが分かります。
 

 
こちらはご存じ、練り切りの世界です。各有名和菓子屋さんの職人さんたちの作品。
九州には炭鉱があったため、九州名家でおなじみの老舗は炭鉱の町飯塚市発祥のところが多いです。
 
そのほか、小城羊羹の佐賀市や、熊本にも和菓子のルーツがありますね。
 

 
地産地消といいますが、各地の特産品を生かした料理展示。
 

 
地元愛が伝わってきます。
 

 
各地の特産品をアレンジしたメニューなんです。
 

 
私達にもおなじみの、だしの素材たち。
 

 
思いもよらぬ魚たちが味を競っていました^^
 

 

 
かなり昔にフレンチの本場でも、日本の醤油を隠し味にすることを覚えたフランスの職人さんたちが
 
話題になりましたが、今ではさらに進んで、日本のだしの技術に注目されています。
 
(つづく)
 
ブログランキングへのお帰りはこちらです。ありがとうございました^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 
 

コメント

五目漁師

No title
うまく出来てる。 と感心して触ってみると本物だったりすることがあります。
それほどうまく出来ている証拠ですね。

ここまでのい出来は求めませんが、海外のレストランでもこの料理サンプルは
見倣って欲しいです。

釣孝丸

No title
小城羊羹って幼い頃から
身近にあるんで

こんな大舞台に仲間入りしてるとは・・・

日本のダシからの続きを早く見たいです(笑)

htb**sjr*919

No title
五目漁師さん、コメントありがとうございます。

多分コメントつかないだろうなと思っていました^^;

このような精巧なものは、日本人の律義さと、感性がなければできないでしょうね。

htb**sjr*919

No title
釣孝丸さん、世界に誇る小城羊羹ですばい!

うちのおやじは死ぬ間際にも小城に行ったようです。

続きをご覧あれ!
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ