トレーラーへのランチングどうしてます?

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

 

 
 

 
キャリアブルボートに命を懸けてる飛竜丸でございます。
 

 
冬の北風が強くなれば、出せる海域は限られてきますが、
そこはキャリアブルボートの真骨頂!
 
西に東にと、風裏に回り込めばまだまだ船を出すチャンスはあります。
こうでなくっちゃー^^
 
これから青物や、ヒラメが楽しくなりますからね。
ところでトレーラーを使ってる皆さんは、どんなランチングスタイルなんでしょう?
 
普通はトレーラーを沈めてボートを浮かせ、バック推進でトレーラーを離れ、
いったん、岸壁に係留し、車とトレーラーを駐車場に回してから、
 
係留したボートに乗り込み・・・・ですよね。
二人いれば分業ではかどります。
 
飛竜丸は、小型ボートの特性を最大限活用して、
浮かべた後、スロープに引き上げて、
車とトレーラーを駐車場の隅っこへまわし…
 
そこから船底を傷つけないように、舳から乗り込んで、出航です。
 
そして、帰港したら、ふつうはいったん防波堤に係留し、
車を回して、トレーラーに推進力で乗り上げて、ウインチで引き上げる…
 
というのが定番なんですが、私の場合は少し違います。
まず、スロープに着岸するとき、軽~く乗りあげてから、
舫いロープをつかんで、船を沖に押しやります。
 
ロープの端をスロープのブロックの裂け目に引っ掛けて、
 
浮かべたまま車とトレーラーを回し…
 
もう一度船を沖に突き放してから、
トレーラーの真ん中に引き寄せてランチング。
風の強い日でもこの方法なら一発で決まりますし、
船を傷つけることもなく、
 
ウインチはわずか30センチ軽く巻くだけ。
 

 
 

 

 

 

 
ここらへんが、単独釣行の工夫ですね^^
 

 
このクラスになると、なかなか真似はできません^^
 
ここが小型トレーラブルをお勧めする所以です。
 
ブログランキングへのお帰りはこちらです。ありがとうございました^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 
 
 

コメント

サトやん

No title
なるほど。いろいろ工夫してますな~
僕は、知っての通りトレーラーは浸けてません。
メンテは全くしてないけど、グリスくらいさそうかな~(笑)

五目漁師

No title
どちらのやり方にしてもマイボートを持てる方は羨ましいです。

でも関東一円なら、貸しボートもなかなか良いですよ。
遠くまで漕がなくても行きたいポイントの近くの店を利用するだけ。

準備も後片付けもメンテも不要です。

pf1**963

No title
飛竜さん、以前の記事「釣りにいくということ」の中に、トレーラーを引いて走る良さを熱く書いていましたね(^^)
自分はカートップして走っていても、心地よさを感じているんですが、トレーラーはカートップ以上に心地よさを頂けるんですかね~?
ちょっと覗いてみたい気もするよね~(^^)ゴメン、記事に関係ないようで^_^;

htb**sjr*919

No title
さとやんに言うのは釈迦に説法やけど、グリスアップは大事やね。

なにせ、車軸のオイルシールがやられてるかどうかの判断基準は

軸からグリスが飛び散るかどうかで判断せなあかんから、大事やよ。

サバニ参号

No title
壱号の時は同じようにやってましたよ~。でもうまくやれば17ftでも出来るかな??風次第ですかね~~。
マイボ欲しいな~

htb**sjr*919

No title
五目漁師さん、そうそう、レンタルボートのいいとこですね。

二も包んだら颯爽と岸を蹴って、

釣りから帰ったら、ボートを返すだけ…

これっていいもんです。

係留艇の気軽さをはるかに超える快適さなので、

仲間といくときは貸ボートに限ります。

htb**sjr*919

No title
トモゾーさん、とんでもない、いいとこに着眼されました。

さすがです。

カートップで屋根に積んで走るのも、結構楽しいのでありますが、

やはり、トレーラーを引く…というのは普通乗用車とはまるで

違う乗り物ですから、運転も難しいし、緊張感が違う…

こんなバカ者を、都市高速の合流地点でも、

皆さん認めてくださって、割り込みを快く認めていただけますし、

並走する家族ドライブの子供たちが手を振ってくれます^^

ほんとに特殊な乗り物を運転する楽しみがありますよ^^

htb**sjr*919

No title
サバニさん、なかなかご一緒できなくてすみません^^;

楽笑丸さんが広くて釣りやすいでしょうけど、

必ずご一緒しましょうね^^

17フィートでも、できますよ。

だって、ライジンと、パーフェクター並べると

ほとんど同じ長さなんです^^
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ