深く、黒い磁器・・・有田ブラック!

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 
 

 

 
 
前回は、女性らしい感性の焼き物をご紹介しましたが、
 
今回は「有田ブラック」という非常にレアな磁器をご紹介しますね。
 

 
磁器らしいガラス質の深みを帯びた黒い磁器・・・・
 
何か男性的で洗練された風合いです。
 

 
ただ黒いだけではない…デザインがあります…
 

 
一番下のロゴマークを見て、わかる方は分かる…そう、香蘭社です。
 
仕掛け人はこのお方。
 

 
「さぬきや考案局」を経営されてる久保さん。
 
 
 
実は、この日、有田のヤマト陶磁器のお店も訪ねたのですが、偶然にも、私とこの久保さんと
 
ヤマト陶磁器の社長さんは、ある時期同じ職場にいたことがあるという不思議なことが起こりました^^;
 
有田ブラックの発案が久保さんで、コーディネーターがヤマト陶磁器さん、制作が香蘭社さんという
 
すんごいコラボなんです^^
 

この時期の有田は「陶器市」でにぎわうのですが、有田のショールームともいえる陶器団地に伺いました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

有田と言えばやっぱりこれですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
有田、三衛門・・・(柿右衛門、源右衛門、今右衛門)
 

 
美しくて見惚れてしまいます。
 

 
今日は、陶器、磁器ばかりでなく、竹製 松花堂の器も…
 

 

 
気高い器ですよね。
 

 
大分県の竹で作ったバンブー・・・
 

 
こんなので「うな重」食ったら旨いんだろうなー・・・・^^;
 
ブログランキングへのお帰りはこちらです。ありがとうございました^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

コメント

釣孝丸

No title
落ち着いた大人の磁器ですね(^^)

私が住む佐賀なんですが・・・(^^;
詳しくは、ありません。

佐賀では 人間国宝四人展 http://www.sagatv.co.jp/event/kokuho/kokuho.php
が開催中ですよ。

htb**sjr*919

No title
釣孝丸さん、佐賀の情報ありがとうございます。

偉人たちの業績が素晴らしいですね。

最近どうですか呼子方面は。

あとで訪問しますね。

五目漁師

No title
黒ってよほど完成度が高く洗練されていないとぼろが出ますから
一流じゃないと使わないですね。
同様に料理を盛るのも難しそうです。

陶器市、皆さんお正月の準備ですかね。
最近我が家も残念ながら紙かプラスティックの重箱に入ったおせち料理を買ってきます。

htb**sjr*919

No title
五目漁師さん、さすがです。

料理は器の色に影響されます。

その典型的な例は、黒のコーヒーカップ。

内側まで黒いコーヒーカップでは、よほどコーヒーが好きな人でも、

飲めないほどのまずさなんです。

食器としては難しい色ですね。
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ