レンタルボートでいいさ~~♪漂流編 汗;

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

 

 
この夏は異常な暑さと高海水温のため、テニスクラブ仲間に釣ってもらえる自信がなかったのと、
私の仕事が忙しくなってしまったので、約半年ぶりのレンタルボート出航・・・
 

 
久しぶりの釣行を、皆さん心待ちにしていました^^
 

 
海はべた凪!快調に的山大島(あづちおおしま)を目指します。
 

 
さすがはベテラン薬師寺さんが先陣を切ります。
 

 
◯田Bさんも快調に大型の底物を釣っています。
 

 
「魚種の白倉」さん、キダイ、フエフキ、カナト、オジサンっぽいやつなど、今日も多彩な魚を釣ってます。
時合にはまって、船中ワイワイ!♪♪ バタバタとつれてあっちでもこっちでも上がっています。
 

 
松岡さんも念願の真鯛ゲット!
 

 
イトヨリも・・・   あっちでもこっちでも竿をしならせて大歓声!船長的にはホッとしました^^;
 

 
 
そして・・・・ついに!そのときがやってきました!
 
薬師寺さんの竿に大真鯛と思えるあたりが!格闘の末…
 
ど~ん!61センチ2.7キロ!
 

続いて!鉄人小林!今回もやりました!
 
どか~~ん! 63センチ 2.7キロ!
 

 
フルマラソンへっちゃらな鉄人小林も、手先はデリケートなので、ゴム手袋を用意。
 

 
船長の私は控えめな釣果でしたが…やっぱり赤いのあげないと、かっこつかないもんね^^
 

 
小ぶりな食べごろサイズをゲットん!・・・この笑顔が・・・あとでひきつることに… (ええ薬になったじゃろ
 

ストップフィッシングのラスト1分で白倉さんも真鯛ゲット!
 
みんな大漁!大満足で、帰路につきました……………・汗;
 

 
ところが!曇りに加え、憎きPM2.5のとばりが下りていて、戻るべき陸岸が見えません!
 
GPSはついていますが、フルノは使ったことがないし、旧式で画面が小さい。
 
おまけに進行方向が上にならない設定になっていたため、方向感覚が狂っちゃった^^;
 
老眼鏡を忘れたので、(目視で帰れると思っていた)勘に頼って走ったら…
 
どうも変だ…的山大島って、こんなに分厚かったっけ???
 
あわてて船を止め、GPSをよくよく見ると、
 
遠い陸岸が見えないので、本能的に島伝いを走り、グラマン瀬をこえて
 
生月島方向に戻ろうとしてる!こりゃーいかん!燃料ロスしちゃった!
 
今日は、レンタル艇も新しいスズキ115馬力4ストに積み替えてあったが、
 
初めてなので、燃料消費傾向が分からない…風波、人数や重量配分で大きく異なりますしね。
 
100リットル積んであるから大丈夫なはずなのですが、
 
嫌な予感がしたので、釣りのとき生月島まで足を延ばさなかったのがよかった・・・(わしがとめたんじゃ
 

 
人間というのは、陸岸が見えないと、本能的に岸が見える島伝いを走りたくなるもんなんですね。
 
何とか伊万里湾内に戻り、快調に伊万里マリーナに近づいたそのとき!
 
遂にマリーナ目前でガス欠!
 
ガス備蓄基地を過ぎたところで、停止。
 
無風、べた凪だったので、アンカリングは不要・・・
 
マリーナさんに電話して、ガソリンを持ってきてもらって帰港。
 
約20分・・・距離にして30メートルくらい「漂流」しました^^;
 
とうとうやっちまった「漂流」体験。
 
やっぱり慣れない船では余裕を持った行動が必要だと反省しました。
 
 
m(_ _;)m
 
 
 
ブログランキングへのお帰りはこちらです。ありがとうございました^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

 
 
 
 
 

コメント

htb**sjr*919

No title
佑凪丸さん、ほんとねー^^

岸の国道に上がって、ガソリンスタンドによりたかったよ~

情けねー・・・・

htb**sjr*919

No title
五目漁師さん、まったくそのとおりです^^;

いやー自分の甘さが悔やまれます。

ピラミッドの法則で、こんなことやってると…いつかは・・・

と、肝に銘じておきます。

釣孝丸

No title
素晴らしい釣果ですね~ (^^)

この日の PM2.5は酷くかすんでましたし ガス欠ときたら
私だったら慌ててしまいそうです (^^;

この船、サンキャット(カタマラン)ですよね?
燃費がいい船と聞いたんですが・・・記憶間違いか?(^^;

凪で100L 使い切るとは・・・(;;)

ホント!知らない船はかわいですね。

htb**sjr*919

No title
さとやん、恥ずかしか~!

自分の感があてにならんっちゅうことが思い知らされました^^;

何事も、能力の6割の範囲内やね。

htb**sjr*919

No title
嵐丸さん、そうそう、慣れない船は慎重に…です。

新品の4スト115馬力の性能を過信しました。

船体がカタマラン船型だったので、予想外に燃料を食いました。

htb**sjr*919

No title
憲政丸さん、たしかにマリーナ艇はレスキュー体制があるので、

よかったです。^^;

しかしそれで油断は禁物ですね。

htb**sjr*919

No title
トモゾーさん、やっぱ焦るね^^;

自分ひとりならなんということはなくゆっくり帰るんだけど。

PM2.5のかすみは、ふつうじゃないよ。

曇りの人は明らかに違って、山の稜線が消えてしまうし…

やいやい・・・泣

htb**sjr*919

No title
Alice船長、秋の急変や、大雨に遭ったことはありますが、

自分のGPSなら何の問題もないのですが、使い慣れない船は

注意が必要ですね。

浜明丸

No title
みなさんにいろんな魚が釣れたうえに
良型の真鯛とは船頭としても仕事されましたね。

ガス備蓄基地過ぎでのガス欠ならマリーナまで
今一歩なので不幸中の幸いでしたね。
おそらく自船であっても交流が多い飛竜丸さんなら
誰か仲間が近くに浮かんでるでしょう。

htb**sjr*919

No title
釣孝丸さん、そうなんですよ^^

人数が少なければ、カタマランは底をつけない感じで、

多分燃費はいいはずなのですが、この日は6人乗船で、

私が重かったからでしょう^^;

今度からあの時のように、平戸沖を通って、

直接生月に向かい、帰りは陸岸沿いに走ろうと思いました。

全然懲りてないですね^^;

htb**sjr*919

No title
浜明丸さん、ありがとうございます。

伊万里湾奥部に入った時点で大丈夫と思ったのですが、

マリーナの目の前ですよ^^

明るい電気の付いた備蓄基地前でよかったです。

htb**sjr*919

No title
daisukekondo様、失礼しました^^;

名前から検索したらほかの方に行ってしまいました。

世妃亜さんですよね。

いやーみんなを乗せてるんで、焦りましたよ。

一人出航の気楽な商売とは違いますね。

サンキャット

No title
ごぶさたしてます!ちょっと訳アリでブログの方は更新してませんが・・・飛竜丸さんのブログだけは拝見しています

本当に大変でしたねぇ!ざっと地図を見た所航海距離100km前後でしょうか?サンキャット艇は重量がある所為か燃費は非常に悪いですよ!現在4スト140psを使用していますがリッター当り1km程度ですね、以前2ストの175psの時なんかリッター0.5kmでした
だから今でも100ℓタンク満タンの他に予備で20ℓ携行缶をもって行きます。波切りも今一で、静止安定性だけは抜群ですけどネ(それがあるから手放せない)

ともかく無事でなによりでした~~~~♪

htb**sjr*919

No title
サンキャットさんどーも^^/

さすがの御明察!恐れ入りました。

サンキャットはこのところ、4回くらい借りてるんです。

その前はUF25だったんですが、波当たりが叩かないのが良くて^^

横に広く、前3人、後ろ3人で釣りができるし、キャビンが広いので、

しぶきで濡れることもなく、ありがたいと思います。

特に、風流れ性能が良く、どてら流しでも、タイラバの釣りが成立するとこがいいですね。

天海船長

No title
大漁の後に (*/∇\*)キャ~怖い((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

アンパパ

No title
私が同じ状況だったらたら間違いなくパニックってたでしょう(笑 沖に出ると楽しさ反面、危険と隣り合わせと
いつも肝に銘じて遊んでます。安全確認の意味で同船者全員で「宜しくお願いします!」の掛け声が出航の合図となってます。

htb**sjr*919

No title
天海船長伊万里湾という深い深い湾の奥部、

マリーナの入り口でよかったです^^

htb**sjr*919

No title
アンパパさん、いいことですね。

やはり船の世界を知らない方を大勢載せると、

なかなかこちらの思いが伝わらないこともありますが、

ストップフィッシングの時間など決まりを作って、

日没より1時間は早く帰港することにします。

サバニ参号

No title
沖でなくてよかったですね^^;
鯛もいいけどしれっとカンパチが・・・美味しそう
そろそろご一緒させてくださいね^^

htb**sjr*919

No title
サバニさん今晩は^^

そうそう、今日はね、青物釣りたかったんです。

的山の北側、貝島周辺は青物が走ってました。

一緒に行きましょうね。
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ