筑後川でテスト航走!

 
いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真やアイコンをポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://fishing.blogmura.com/boatturi/にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

 

 
福岡では観測史上初の朝から30度を超える猛暑の中、着々と艤装が進み、コンフォート親父殿と、
筑後川でのテストランにこぎつけました。
 

 
川で調整するのは初めてです。
 
淡水に浮かべたことがないので、多少面喰いましたね^^;
 

 
燃料タンクやバッテリーの置き場はほぼ決定し、配線の養生をしました。
 

 
これは私のバッテリーではありませんが、配線検討の仮つけです。
 

 
ウェイクボートはいるし…もちろんバスボート軍団も・・・場違いなとこに来ちゃいましたが、ここはコンフォート
親父殿の顔なじみばかり。
 
皆さん、親父を頼って話しかけてきます。
 
 
 
プロペラピッチ13~10までをテストし、さらに、エンジンのマウント位置の上下テストで
 
ベストポジションを探します。
 

 エンジンクランプの下に挟み込んだ白いチップが見えますでしょうか?
 

 
わずかなセッティングの違いで、水をつかむ感覚が変わってきますね。
 

 

 

コンフォート親父殿も軽快に走らせながら、ベストマッチを模索しています^^
 

 
へさきにのっかっている箱が、プロペラの入った箱です。
 
あらゆるピッチのプロペラ…中には日本に一つしかない特別なピッチをテストしてみます。
 

 
筑後川でのテスト走行、楽しかったし、これしかないな…というベストマッチにもおおむねたどり着きました^^
 
猛烈な酷暑の中で、頑張っていただいたコンフォートでの艤装はいったん終了し、あとは細かな艤装を私の家でやります。
 

 
実は先週末、二週間ぶりに湘南茅ヶ崎へ出張となりまして^^;
 
あの地獄のドライブを空から眺めて絶望的な距離を走ったんだなー・・・と感慨深かったです。
 

 

 

 

 
魚群探知機の映りも上々でした^^
あと少し頑張れば、海に持って行って、浮かべることができます。
あと少しお待ちください^^
 
 
ブログランキングへのお帰りはこちらです。ありがとうございました^^
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://fishing.blogmura.com/boatturi/にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
 

 
 
 

コメント

サトやん

No title
納得いくまで徹底的にセッティングするとこは
さすがアニキですな^^
こうやって見ると、やっぱかっこいい。
アニキも良い顔してますわ~

htb**sjr*919

No title
サバニさん、そんなに出ないですよ^^;

スピードにそれほどこだわってるわけじゃないんです。

でないと、デッドスロー装置なんてつけられません。

水中抵抗そのものです 爆!

htb**sjr*919

No title
ハ~さん、エボシもパフェももってて何言ってんですか^^

宝の持ち腐れになんないように、仕事ほったらかして浮かんでくださいよ。

htb**sjr*919

No title
トモゾーさん、手前の窓からは釣れてしまったべらを

放り込むことくらいしかできんなー^^

バラスト抜くときは前からでしょう。

htb**sjr*919

No title
たかまろさん、ハイバックの重役椅子に出世しました^^

何だかフカフカで落ち着きません^^

htb**sjr*919

No title
たけちゃん先生、もう出られるまでになったので、

一度はでないとですが…

忙しさがこれからピークなんでなかなか…

進水式も皆さんに平等にはいかないし、義理を欠くくらいなら、

自分ひとりでひっそりさせてもらおうかなんて考えてます。

htb**sjr*919

No title
幸釣丸さん、エンジンの多寡さ、3センチくらい上げ下げして

テストしたんだけど、チルトはある支点を中心に上げ下げしますが、

今回はマウントを平行移動で上下です。

スピード自体は高くしたほうが出ますが、水つかみは深いほうが確かです。

htb**sjr*919

No title
さすがは釣りザンマイさん、小型エンジンにおけるピッチと滑走の

関係はよ~くわかってらっしゃる^^

鯛2枚で滑走限界点を超えるところがすごい!

やはり波中走行となれば、最高スピードよりも、ペラが出ないことでしょうね。

htb**sjr*919

No title
天海船長、小規模な船体と、小規模なエンジンで

最高のコストパフォーマンスを得るにはシビアにね^^

htb**sjr*919

No title
鯛釣り名人さん、進水式でお悩み中です。

htb**sjr*919

No title
Takeru船長、確かにその通り。

常に一人で乗るか、二人か・・・ではまるで違いますからね。

オフロードバイクと同じで、やや低いギヤ比に保つほうが

トップスピードは出ないけど満足感がありそうです。

htb**sjr*919

No title
釣孝丸さん、西鉄のガードをくぐりながら、道行く車から

見下ろされて、すこしこっぱずかしかったです^^;

htb**sjr*919

No title
波平さん、私が長く通ったとこはいまだしにくい状況みたいなんで、

他となると…不義理しそうで、こちらを立てれば状態^^;

htb**sjr*919

No title
さとやん、川で浮かべたらなんやしらんけど

相当気恥ずかしいもんやよ^^;

ペラの調整で恥ずかしいなんて言うたら死んだ「やっさん」に

だぁーほ!

って怒られるけどね。

五目漁師

No title
この景色、小型船舶の実技試験を思い出しました。

岸に向かって直角に走れ!といわれたので
どんどん走っていきました。
曲がれとか止めろとか言いません。もう岸に激突しそうです。

お前は俺がやめろと言わなければ当たるつもりか!

印象に残る言葉でした。

さあ、次は海の上ですね。
船検も今からですか?

浜明丸

No title
テストランの場所はほとんど地元のようなもので
見たことある風景なので分かりました。

ようやくここまできましたね。
海での進水式が楽しみでしょう。

実は私も仕事が多忙なためなかなか海上に
浮かべないでいますので、夏は近場の釣りでもやって
みようかと思っています。

htb**sjr*919

No title
五目漁師さん、ボート免許にはドラマがありますね。

船検はとったし、大方の装備の積み込みも終わり、

いよいよ海への進水です^^

土曜日以降は暑くてたまらないらしいですね。

htb**sjr*919

No title
浜明丸さん、ご無沙汰してしまってすみません。

お互い仕事が忙しいですね。

私も進水を果たしたとしても、今後は思うように浮かべないと思います。

ねむねむ

No title
セッティングもバッチリのようですね
大きな分安定感増してますね。
新しい船、うらやましーーー

htb**sjr*919

No title
ねむねむさん、実は、大きいことはいいことばかりではなくて、

今まで簡単に済ませられたことが、大掛かりになっていきます。

軽くて小さいは機動力そのものです。
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ