羽田の刀削麺はだご汁の味^^;

いつも応援ありがとうございます。
皆さまの応援を励みに頑張っております。
下の写真または文字列をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://fishing.blogmura.com/boatturi/にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
                  
 
最近、仕事が風雲急を告げており、思うように釣りに行けないってか、休めません^^;
先日も、東京とんぼ返り出張でした。
 
まあ、春先はべた凪予報でも突風が吹くので、風予報の2倍警戒しなくてはなりませんから、天候的にもなかなかいまどきは出られませんね。
 
羽田空港に着いて、午前中のアポがなければ、中国麺工房の刀削麺を食べたくなります。
 

 
中国には問題が大ありですが、食い物に恨みはありません^^;
 
むかし、小さい頃、ばあちゃんが作ってくれた「だご汁」・・・・・
 
小麦粉を練ったものを汁に入れただけの素朴なものなんですが、なぜか懐かしく、官能的な舌触り…
 
あれに似てるんですよね^^  刀削麺って。
 

 
ラーメンに天津飯のトップが乗ったようなのが好きな私は結構好きな味です^^
 
大根くらいに練り上げた小麦粉の塊を、刀で削ぎながら鍋に飛ばして茹でる麺・・・日本人に合うかも。
 
とはいえ、麺の感触が・・・であって、全体の仕上がりにはやや物足りないものがあります^^;
 
 

↑↑↑↑↑↑
情報満載のブログ村ランキングへのお戻りはこちら

ご訪問ありがとうございます。
この記事「いいね!」と思ったら上の写真をポチっとお願いします
m(_ _)m
               こちらにも参加しています。 プレジャーボート 
 
 
 
 

コメント

憲政丸

No title
おはようございます^^私も久しぶりに沖に行く予定でしたが風を警戒して中止しました^^:
婆ちゃんが大分でやせ馬と言う平たい麺にきな粉付けて食べるのに麺だけ似てますね。
中国の公害は問題ですが、日本も近代化の高度成長期も同じことしてましたが時代は進歩していますので地球とは長く付き合えるよう考えないといけませんね。

佐平丸

No title
毎日ヒマにしているようでも、海況とタイミングが合わず釣りに少ししか出かけていません。

いつでも出来ると思うと油断して機会を逃しています(爆)

今度羽田に出かけたら、刀削麺を味わってみます。

今日は黄砂飛来予報が出ていますのでご注意ください。

五目漁師

No title
今日は全国的に荒れ模様ですかね。
私は朝から釣り道具の整理でした。

うどんは好きなのでよく食いますよ。
富士山の地元には吉田うどんという名物があります。
写真を撮りに行くたびになんと60軒を制覇し、
吉田うどんマイスターという称号をもらいました。

ぽん太♪

No title
だご汁?
すいとん汁みたいなのですかね?
ばぁちゃんが、よく作ってましたわ(笑)
うちの父親なんぞは、戦争を思い出すから
って、すいとん汁は一切口にしませんでしたねぇ(^-^;

中国人は、あんなに日本が嫌いなら
日本に来なきゃいいのに…
買い物のマナーは、世界一悪い見たいですね!
パッケージは開けるし、落とした商品は
ほったらかしだし…

pf1**963

No title
お袋も手打ちのうどんを打ってくれました。
今は幻のうどんです。寂しいです
それをかみさんにねだるのも酷。自分で作ろうと思っても無理
その小丼ぶりの正体を知りたいナ~(^^)

サトやん

No title
だご汁って聞いた事ないですね~
でもこの小麦粉を練ったのは、ばぁちゃんが
よく作ってくれました。懐かしいな~

アンパパ

No title
この時期の予報は警戒しないといけないのですね。
船の大きさに関わらず、安全第一の釣りを心がけたいと思います。
船の経験の未熟な吾輩ですが、飛竜丸さんのブログが良き参考書に
なっております。これからも更新頑張って下さいね〜

アリス

No title
こんばんは。
ダゴ汁は、大牟田地方ではスタンダードですね。

htb**sjr*919

No title
憲政丸さん、やせうま^^

由布院の宿にチェックインしたら、よく出てきますね。

かつての日本も公害を出しましたが、現代の常識と、技術の進歩が

あれば、フツーの国家なら、もう少し抑えられると思いますね。

htb**sjr*919

No title
佐平丸さん、海が近くてもなかなか海況が許さない状況なんですね

^^;

春先の突風は怖いし、南風が思ったより吹きますからね。

htb**sjr*919

No title
五目漁師さん、東京へはずいぶん行きました。

毎月一回は行っていた感じですね。

東京の立ち食いうどんに最初はびっくりしましたけど、

色ほどには辛くないので、好きになりました。

いろんな店で「吉田うどん」が出てくるんですね。

htb**sjr*919

No title
ぽん太さん、それそれ。

同じものに近いと思います。

戦時中を思い出すからというのはよく聞きます。

濃いめの味噌汁に耳型の小麦粉の団子(だご)をいれて、薬味はニラの刻みです。

昔ホテルに勉強に行っていたころ、彼らが宿泊すると、冷蔵庫の中身も、ミニバーも空っぽにされたもんです^^;

他人のものは自分のモノらしいです。

htb**sjr*919

No title
トモゾーさん、マハタのお鍋最高にうまかったんでしょうねぇ

かれこれ1っヶ月まともな魚食ってませんよ。

今週も吹き荒れたし。

小どんぶりはですねー・・・牛筋煮込み丼です^^

htb**sjr*919

No title
さとやん、呼び名は地方で違うけど、貧しかったころの日本人はみんな食べてますよ。

手でちぎっただけだから、変な形してるんで、自分の嫁さんのことを

たとえほんとは美人でも、へりくだって、

「うちんとはダゴですけん^^;」っていいます。

htb**sjr*919

No title
アンパパさん、お邪魔できなくてすみません。

仕事柄、繁忙の波が激しくて、忙しくなると常人の倍以上・・・

切迫すると、きついです。

春先の風はダウンブロウの突風ですから、私のような小舟には注意が必要です。

htb**sjr*919

No title
Alice船長も、だご汁でお分かりになりますか^^

「うちんとはダゴですけん^^;」の意味もお分かりですね。

ume

No title
飛竜丸さん、こんばんわ
自分の田舎でも、お袋がうどんを作ってくれました。美味しかったですよ。年とって五目漁師さんの言っている吉田うどんを食べた時、これはお袋の味に繋がるなーと楽しくなりました。(自分も大の吉田うどん党です。)ダゴ汁も素朴な感じがしますが、そんなものなのかな?(笑)

htb**sjr*919

No title
umeさん、こんばんは。

吉田うどん、ぜひ食いたくなってきました^^

素朴な味って、幼き日のソウルフードですね^^

たけちゃん

No title
確かにこの時期、凪いでると思い遠征すると、
突然風が吹き、ヒヤヒヤしながら帰港ってことが
ありますよね。そろそろタイが釣れる季節なのですが、
もうしばらく様子見です。

刀削麺は食べたことないので、また東京に行った際、
是非食べてみようと思います

htb**sjr*919

No title
たけちゃん先生、先生の船でもひやりとすることがあるんですね。

この時期、陸風(九州北部では南風)が強く吹きます。

まるで呼吸するように、15分間隔で、吹いたりやんだりしますね。

こいつは波の高さ予報に表れにくいので厄介です^^;

刀削麺って素朴な味で、うどん県香川の方もきっと好きかなと思います。

私、先生の尾道と、長崎の道ノ尾を混同していまして、失礼しました^^;
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ