冬のエンジン艤装

この記事「いいね!」と思ったら
下の写真をポチっとおねがいしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://fishing.blogmura.com/boatturi/にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
                  
 
 
福岡も昨日は雪が降りました。
寒いですが、こんな時こそ日頃できないボート艤装&メンテナンスにはうってつけ!
先日交換したマーキュリーシープロ9.8にデッドスロー装置を取り付けました。
新しいお船は買えないけれど、何かを新しくして楽しむことを心がけます^^
 

 
まずはアンチキャビテーションプレートにドリルで穴をあけてボルトとナイロンナットで締めつけます。ここは絶対に緩んではいけません。
 

 
アルミの鋳物なので比較的簡単です。両面テープで仮止めすると楽です。
 

 
次にデッドスローを解放する側の部品の取り付けです。
 
プラスチックのアイを効きをよくするため出来るだけ後端に取り付けます。
 

 
こんな感じでOK
 

 
つぎは、デッドスローを効かせる側です。
 
このようにアイを斜めに取り付けた方がスムーズに操作できます。
効かせる側はより大事なので出来るだけ後端がいいですね。
 

 
ショックコードの被覆は擦れて破れるので、ビニールテープで補強しています。
 

 
つぎは、プロペラ周りの点検。
 
このエンジンはもちろん海水対応ですが、淡水で使われていたため、念のためマリングリスを施します。オイルシール側のパーツは固着しやすいので。
 

 
シャフトにも錆びないように塗っておきます。
 

 
エンジン廻りは多少汚れていたので水洗浄した後、KURE MARIN CRCを吹き付けます。水との置き換わり性能がいいので、電極部には特にかけておいた方がいいです。
 

 
だんだんそれらしくなってきました^^
操舵部にもマリングリスを注入し、ハンドルの硬さを調整。
私の場合、多少固くても、10数秒は手を離しても直進できる硬さにしています。
 

 
これでようやく自分のエンジンらしくなりました^^
 
自分のためにカストマイズするって楽しいですね。
 
【本日の作業内容】(記録のため)
・デッドスロー板取り付け
・エンジンブロック清掃CRC吹き付け
・エンジン内コネクティングロッドグリスアップ
・スロットルワイヤーグリスアップ
・プラグ点検
・エンジン操舵部グリスアップ
・操舵ハンドル固さ調整
・プロペラ塗装剥離
・プロペラシャフトグリスアップ
・プロペラ塗装(シルバー&クリア)
・バッテリーBOX塗装(グリーン)
・船内排水用ドレンコックグリス詰め
・エンジン落下防止ロープ緊締
・みなも丸さんに頂いたエクステンションクラッチ装着
 
今後の課題
ショックコードをもう少し切り詰めて、テンションを上げる必要あり。
 
 

↑↑↑↑↑↑
情報満載のブログ村ランキングへのお戻りはこちら

ご訪問ありがとうございます。
この記事「いいね!」と思ったら上の写真をポチっとお願いします
m(_ _)mこちらにも参加しています。  

コメント

htb**sjr*919

No title
フェアリさん、確かにバラスト入れたままバンバン何の中を走っていたら、gぅらすファイバーの隙間からタンク内の水がしみ出てくる現象はよく聞きますし、私も3度ばかり。

でも引っぺがしてまたFRPで補修すれば逆にどんどん強くなって、トレーラーに向いてきます。

カートップをトレーラブルにするにあたって織り込み済みの
想定内の現象ですから気になりません。

htb**sjr*919

No title
沖釣りさん、ご無沙汰してしまってすみません^^;

こんなに寒いと御商売辛いですよね。

ごめんなさい。九州の人間には根雪の意味が今一つ正確につかめなくて、調べてみて初めて分かりました^^;

冬の最初に降った雪が地表に春まで残ってしまうことですね。

htb**sjr*919

No title
天海船長、ちょっとでも水気が残ってたら、えらいことになるんでしょうね。吹きつけてやって下さい。

htb**sjr*919

No title
アリエルさん、餃子で一杯の写真見てしまって、会社が終わるまで食べたくて仕方ありませんでしたよ^^

最近は飲み会続きでお邪魔できなくて済みませんね^^

htb**sjr*919

No title
トモさん、そんなこと全然ないですよ。

実はデッドスローとの相性がいいのは8馬力なんです。

9.8だと、トルクが強すぎて、調整が難しくなります。

燃費も8なら4ストに近いくらいいいし、滑らかで安定してます。

ましてトモさんのはマーキュリーですから、トーハツより500回転以上回るようにセッティングされてますから、理想のエンジンですよ。

htb**sjr*919

No title
サトやん、4ストの方が羨ましいですがな。

確かなトルク、静粛性、抜群の低燃費、クリーンな排気・・・

すべてにおいて、良いのんは4ストです。

僅かに、スターンにかかる負荷は重いけどね。

2ストの9.8と4ストの8の満足感はほぼ同等やと思います。

htb**sjr*919

No title
Alice船長、飲み会続きでご無沙汰しました^^;

艤装というほどのことではないですが、沖に出る相棒のことですから、聴診器当てておかないとですね^^;

純匠丸 junsyomaru(えぎぞー)

No title
KURE MARIN CRCですか
知りませんでした(^^;

今から探しまーす!

追伸;
UF-17はあっちに移動しますが
D100Sは健在ですので
まだまだアソコで出航しますよ~!

htb**sjr*919

No title
ねむねむさん、多分2馬力はデッドスローいらないかもですよ。

クラッチの構造が簡単なので、入り切りしても壊れにくいだろうし、

デッドスローと入ってもかなり力強く進んでしまうものですから。

入れたり切ったりすれば、スパンカーと釣りあいやすいのではないでしょうか。

htb**sjr*919

No title
エギぞーさん、また一緒に浮かびましょうね^^

マリンCRCは特に水置き換わり性が優れています。

シリコンの成分が多いのでしょうね。

いい加減な私はリールの後始末にも使ってますが、いいですよ^^

ねむねむ

No title
クラッチを入り切りする手間がねぇ~
ガッチャンガッチャン。。。。。釣りしながらは面倒ですよ。船頭に徹すればいいですけどね。
エンジンにデッドスローつけるのを諦めて船に付けますかね。
抵抗を大きくするようにすれば似たようになるんですけどね。
んーーー作るの面倒なので没ですね。(笑)

釣孝丸

No title
準備万端ですね(^^)

後は天気次第ですが
試運転と釣りを満喫して下さい。

五目漁師

No title
釣りに思いを馳せながらボートのメンテ、いいですね~。
なるほどスクリューに蓋をして前進力を殺すのですか?

アイ、カムクリート、テンションコード、ディンギーでよく使ってましたよ。懐かしいですね。

htb**sjr*919

No title
ねむねむさん、最近25フィートに乗って、パラシュートアンカー使ってみて、なかなかいいものだと思いましたよ。

だって、静かだもん。

一日中エンジンの音と振動はよくないです。

湘南高圧タンクの扱いやすいパラシュートアンカーがあるので参考にされては?

htb**sjr*919

No title
釣孝丸さん、全くいつになったら出られることやら^^;

手入れすると、出たくなるもんですよね。

週末が待てない…

htb**sjr*919

No title
五目漁師さん、このパーフェクター生みの親は山口のヨットマンで、

ヨットビルダーです。

娘さんも470級の有名レーサーでした。

昔、ホープの10フィートの生簀にセンターボード差し込んで、

ティラーエクステンションも自作のディンギー作ったことがあります。

風車より、クルクル回りましたが^^;

佐平丸

No title
エンジンやボートの手入れをしながら出れる日を待つのも楽しみの一つですね~♪♪

幸釣丸

No title
オーップロペラがシルバーに
プロペラまで綺麗になりましたね
今年も残り少なくなってきましたが
今になって出張ばっかりです
なんとかあと一回行きたいです

htb**sjr*919

No title
佐平丸さん、冬はこれに限りますね。

メンテや艤装の成果を試したくてうずうずしてます^^;

htb**sjr*919

No title
幸釣丸さん、出張はなぜか集中しますもんね^^

1回と言わず二回は出ましょうよ。

家にあったスプレーがシルバーとグリーンしか無かったもんで。
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ