ルアーフィッシングトーナメントのリベンジ戦略

この記事「いいね!」と思ったら
下の写真をポチおねがいしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://fishing.blogmura.com/boatturi/にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
             
 

 
今年もいよいよ伊万里マリーナ主催のルアーフィッシングトーナメントがやってきました。
スモールボートが大型プレジャーボート軍団にどこまで太刀打ちできるか!
 
昨年、荒天の中、チャンスはあったのに、悔しい思いをしたので今度こそリベンジを・・・
 
さっそく、久留米のボート・ルアーショップ、「コンフォート」に行って、戦略とスペシャルウェポンをゲット!
今年の作戦プランです。(赤い矢印が大型艇の予想行程。黒いのが私。)

 
大型プレジャーボートは行動半径が広いので、玄達瀬のような、ジギングのメッカ、生月鯨島にも到達できますが、我が飛竜丸には 到底無理!!
 
そこで外海でも近い範囲で島周りの青物を狙う作戦。ただし、青物では先を越されそうですから、もちろん、大鯛も狙います。
 
 
昨年は、2.5Mの荒天に見舞われ、大型艇といえども伊万里湾の外には出にくい状況だったので、
スモールボート飛竜丸にも勝機がありましたが、大した大物も上げられず、涙をのみました^^;
 
今年は好天の予報なので、ますます大型プレジャー艇が有利。
行動半径は2倍以上…それでも、何とか一矢報いたい…
 
(昨年の模様)
 




 
 
 
 
 




 
 
 
 
 
 
昨年は10Lタンク3個を搭載しましたが、今回はエンジンの回復で、燃費が向上した「はず」なので
20L+4Lでいきます。(ついにテストできないままぶっつけ本番です^^;)
 

 
昨年は、サバフグの猛攻にやられたんで、今年はジグで勝負したい・・
 

一番下のKEEL JIG が優れモノ・・・こいつに期待してます。
 
皆さん、乞うご期待!是非応援してくださいませ!
大会ルールは↓にあります。
我こそは!と思う方、バーベキュー親睦会もあって楽しいですよ。参加してくださいね^^
 

 

↑↑↑↑↑↑
ランキングへのお戻りはこちら

ご訪問ありがとうございます。
この記事「いいね!」と思ったら
上の写真をポチおねがいしますm(_ _)m
こちらにも参加しています。
  
 
開催日9月22日(土)
予備日:929日(土)
競技方法: ボートを使ったオフショアでのルアーフィッシングによる釣果を対象。
競技海域:いまりマリーナを発着して、競技時間内に往還可能なエリア
競技時間: 5:30 受付開始 
6:00 随時出港・スタートフィッシング (フレックスタイムスタート)
※事故防止のため一斉スタートは行いません。受付順に各艇安全にスタートしてください。
14:00 ストップフィッシング・検量開始 (帰港は15時まで)
15:00 帰港リミット・検量終了 ※15時以降の持ち込みは失格。
15:30 表彰式
参加資格: プロ・アマ問わず、ルアーフィッシングの愛好家であればOK
動力付きであれば、トレーラブル、カートップ、ゴムボートで気軽にエントリー可。
入賞規定: 一尾の大きさを競う、個人別・魚種別のビックワン方式とします。
青物賞 (※ただし、1kg未満は対象としません。)
最大重量の1尾を競います。 ※同量の場合は、叉長で決定
対象魚 (ヒラス・ブリ・カンパチ・サワラ・カツオ・シイラ)
シーバス賞 (※ただし、40cm未満は対象としません。)
最長叉長の1尾を競います。 ※同寸の場合は、重量で決定
対象魚 (スズキ)
マダイ賞 (※ただし、1kg未満は対象としません。)
最大重量の1尾を競います。 ※同量の場合は、叉長で決定
対象魚 (マダイ、チヌ、ヒラメ、マゴチ)
根魚賞 (※ただし、0.5kg未満は対象としません。)
最大重量の1尾を競います。 ※同量の場合は、叉長で決定
対象魚 (アラカブ、ハタ)

コメント

htb**sjr*919

No title
幸釣丸さんご無沙汰気味ですみません^^;

なんか急に忙しくなっちゃって…

とうとう一月ぶりのぶっつけ本番になりました。

でも釣に飢えた状態がいいかも^^

htb**sjr*919

No title
たけちゃん先生!ありがとうございます^^

大きいの小さいのはどうでもいいんです。お互いにそれぞれの

利点を生かして楽しく競い合うだけですから。

でも、心意気ってやつは大事かなと…

htb**sjr*919

No title
フェアリ船長、パーフェクター13の武器を最大に活かすなら真ダイ

でしょうが、今回はジグでも頑張りますよ。

そっちの方は想太君にかなわないだろうけど^^;

htb**sjr*919

No title
サバニさん、楽しみですねー♪

レガシイさん、昨年両腕上げて写真に写ってた方は、千葉に転勤されたそうです。

今年もワイワイ言いながら、頑張りましょう。

htb**sjr*919

No title
マリンブルーさん、はい!頑張ってきます^^

まあ、お祭りみたいなもんで、終わったらバーベキューです^^

釣果は船の大きさに比例しないという飛竜丸の定理を証明します。

htb**sjr*919

No title
Taiyo船長ありがとう!

いやいや、おいらのボートは湾を出て外海に出るだけで、そうとう時間をロスしますから、釣時間が短いのは皆さんと一緒ですよ^^

その時間をいかにうまく使うかでしょうね。

お互いの健闘を祈ります。

htb**sjr*919

No title
嵐丸さん、柔よく剛を制すは日本のお家芸・・・

根性論だけの監督さんには困りますが・・・・

小さいながらも真価を発揮してきます!

Takeru

No title
それぞれ足切があるんですね~
なかなかレベルが高い大会なんですね(^^ゞ
ご健闘お祈りしております

釣孝丸

No title
当日は、釣り日和になるみたいですね

☆楽しく☆安全に☆上位狙って頑張ってください。

htb**sjr*919

No title
Takeru船長、遠くにだけ魚がいるわけじゃないんで、大型も小型も、

それほど差はないですから楽しんでまいります^^

ある限られた時間内に大物を目指すっていうのは、結構ドキドキもんです。

htb**sjr*919

No title
釣孝丸さん、そうみたいですね。

どうせ干潮だし、無風のうちに城山あたりまで出てやると思います。

6日の予行練習ですね^^

htb**sjr*919

No title
どうーも^^/応援ありがとうございます。

もし、見かけたら声かけて下さいね。

その頃が一番楽しいですよ^^

ねむねむ

No title
我こそはと思っても行けまへーーーーん。泣;
でも、いいですね。楽しみがいっぱいだ。
必ず優勝してくださいよ。
僕らの夢を託しますぞo(^▽^)o

と~る

No title
結果はどうでした?
こちらは29fなので、大体カバー出来そうかな?
青物大会、参加してみたいです。

ねむねむ

No title
そうそう、タイラバはルアーの仲間に入るのですか?

純匠丸 junsyomaru(えぎぞー)

No title
リベンジできましたか~?

私もスロージグでデカイの釣ってみたいです!

htb**sjr*919

No title
ねむねむさん、惨敗くらってしまいました^^;

いつも釣れる場所で釣ってると思いあがってしまうんですね^^

反省しきりってやつです。

htb**sjr*919

No title
と~るさんお久しぶりです^^

29fあれば少々荒れてもマグロが狙える玄界灘の沖に行けますよ。

モンスターゾーンに行くには陸路でギリギリ引きつけるしか僕たちには手立てがありませんでした。

htb**sjr*919

No title
プチボーイさん、はい。鯛ラバ、インチクもルアーの一種ということで認められています。

トローリング禁止とは書いてないんで、そっちはどうだか分りませんが。

htb**sjr*919

No title
えぎぞーさん、エンジンはぐって良かったですね。

危ないとこでした。

冬は湯気が噴出するから分かるけど、今頃までは気がつきにくいですからね。

結果は惨敗くらいました^^;
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ