鯛ラバに着色は必要か?

この記事「いいね!」と思ったら
下の写真をポチおねがいしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
 

https://fishing.blogmura.com/boatturi/にほんブログ村 釣りブログ ボート釣りへ
             
 

 
 
久しぶりに平戸へ単独釣行してきました。
 

 
エンジンはリードバルブ系が不調なので、岸からあまり離れないようにしてました。
いざとなったら、Pやんを手漕ぎ覚悟です^^;
久しぶりに青物がかかってくれました。やはり、手ごたえがありますね。
 
 
今日の釣りのテーマは「鯛ラバに着色は必要か?」です。
 
鯛ラバを自作していますと、モノ作りについてまわる「時間、材料費、手間」の問題があります。サラリーマンって週末まで、釣りの準備ほとんどできないですね。
 
鯛ラバの鉛部分にはプラサフで白色の下地を作って、蛍光オレンジを吹き付けて乾燥し、アクリルどぶ漬けしてコーティング、乾燥という工程をこなした後で、仕掛け部分の製作となります。
 

 
鉛に着色しなくて済むなら、大幅に時間、材料費、手間が省けます。
 
 
 
 
 
 
 
 
そこで今日はタングステンの80グラム無着色に蓄光シールだけでやってみました。
 

 

 
結果はご覧のとおり、いつもと変わらず、真ダイ、底物が釣れます。
 
売り物にしなくて、釣れるだけでいいのなら、必ずしも塗装は必要ない気がしますが
やはり、着色したものの方がやや受けは良いようです^^;
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
個人的に思うのは、着色そのものよりも、厚みのあるアクリルコーティングすることで、魚やタコ、イカの表面のぬるぬる部分の屈折率の違いを再現して、単なる金属を生物と認識させる上で大事な気がしています。
 
また複数の金属が接する場合は、電蝕によって発生する微弱な電流も嫌うでしょうから、電解液(海水)に触れないようにコーティングは大事だと思います。
 
もっと実験を重ねて、エビデンスを確立する必要がありますけど^^
 

 

 

 
 

↑↑↑↑↑↑
ランキングへのお戻りはこちら

ご訪問ありがとうございます。
この記事「いいね!」と思ったら
上の写真をポチおねがいしますm(_ _)m
 
 
こちらにも参加しています。
  
 
 

コメント

htb**sjr*919

No title
釣りおっさんさん、さすがです。

呼子の漁師は早くから蛍光のオレンジとyellowが効果があることに気がついてました。

多少鈍くとも、そのままでそこそこの釣りになることは確かですが。

htb**sjr*919

No title
やんぐりーぶずさん、気持ち分かりますよ^^

シャカシャカ煽らないと気が済まないですもんね。

アドレナリンが出る釣りはそれでいいんです。

私も秋に向かって、スロージギングから本格的なジギングやってみます。笑わないでね^^;

htb**sjr*919

No title
爆走☆さん何言ってんですかー今度見本品送りますよ。

良かったらやってみて下さい。

鯛の釣り場には必ず白サバフグいますしね。

一瞬でかじられるんで、いくらリッチだって自作するに越したことないです。

htb**sjr*919

No title
たけちゃんどーも^^/

いきなりお邪魔してすみません。

工夫が大好きな鯛ラバファンはお互いの作品を見るのも楽しいですね。

確かにいわゆる波動を感知してアタックする部分もあると思います。

食餌のためというより、テリトリーへの侵入者に対して、反射的にアタックするようですね。

今後ともよろしく!

浜明丸

No title
今からますます活性が良くなるので楽しみですね。

それより似たようなエンジンを乗せてるので
不調が気になります。
原因が分かったら教えて下さい。

htb**sjr*919

No title
マリンさん、そうなんですよー・・・

私が言う金属というのは、電蝕によって、微量な電流が発生することも問題かと思えるんです。

サビキノ幹糸については漁師曰く、タテ糸は見えないが、横糸は見える…らしいです。ですからぶっとい幹糸は問題なし。

より戻しは合金でできているので、電解液(塩水)に触れただけで微弱な電流が発生しますからね。

だから、鯛ラバにもスナップサルカンは禁物だとおもいます。

htb**sjr*919

No title
釣孝丸さん、是非是非^^

こんなの試してこうだったとか、ああじゃねーこーじゃねーって

楽しみましょう^^

htb**sjr*919

No title
嵐丸さん、そうですか、出撃近しですね^^

耐熱シリコン?新しいマテリアル見つけたんですね。・・φ

今度調べて勉強します^^

htb**sjr*919

No title
佐平丸さん、水深150M!・・・想像を絶する世界です。

鬼カサゴ狙いでも、ぜひ100均の蓄光シール試して下さい。

着底と同時に待ちかまえてヒットしますよ。

htb**sjr*919

No title
浜明丸さん、コンフォートさんに持ち込んで、エンジンかけて現象を

見てもらいましたが、確かに2シリンダーのうちどちらかがおかしい

です。イグニッションは二つとも影響するので、多分ロータリーバル

ブから混合気が均等に行っていないのだと思います。

修理しても癖が取れないようなら、マーキュリーに載せ替えるつもりです。

鯛釣り迷人

No title
私もオモリには色を塗っていますが、効果の程は分かりません。塗った方が食いが良い様に感じます。これって気のせいかもしれませんが、塗るのが習慣になっているので、塗らないと釣れないような気がします。

憲政丸

No title
ある雑誌に鯛は色を認識できない!!とか海底で赤はまったく目立たないなど読んだことがあります。まぁ魚と話が出来ない以上答えは出ませんが、釣り具屋でキラキラしたやつだと人間が釣られてしまいます

サトやん

No title
ふむふむなるほど。アニキの研究熱心なとこは感心します。
ボクもDUELの鯛ラバ買いましたよ。日曜日行けたら試して
みますわ。釣れんかったらアニキに文句言いまっせ~(笑)

htb**sjr*919

No title
鯛釣り名人さん、その通り!

全く私も同感です^^;

釣っててもなんか、楽しみを感じるんですよね^^

htb**sjr*919

No title
憲政丸さんのコメントがこの問題の本質を突いていると思いますよ^^

ただね、ホログラムシートなしに蓄光シールを張るより、重ねて輪郭にホログラムが出るようにした方が、いい感じがしますよ。

htb**sjr*919

No title
さとやん、まあ、やってみることやね。

餌釣りの場合、フグやカワハギに餌取られてるのに気付かんと、気長ーにまたなあかんけど、鯛ラバなら、居れば必ず小突きますから勝負が速いよ。

今度手ずくり見本おくろか?

鯛釣り迷人

No title
お陰様で丸切りカッターは東急ハンズにありました。これでオモリのキラキラを付ける事が出来ます。ありがとうございました。

Takeru

No title
奥が深そうですね~~
研究し甲斐がありますね

htb**sjr*919

No title
鯛釣り名人さん、よかったですね。

簡単なようで、あの丸いホログラムを切りだすのは至難の業ですから。

安いホログラムが百均にありますよ^^

htb**sjr*919

No title
Takeru船長、何だかんだ言って仕掛けをこねくり回すのも楽しみの

一つでして^^;

結果が出たらなお嬉しいってやつです。
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ