初めての干物作り

 


 
      ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
     ボート釣り情報満載の秀逸なブログがたくさん!
 
GWの始まりと最後に、大漁しでかしてしまいまして、2,3日では食いきれないほど釣れてしまいました。
我が家の不文律では、魚が冷蔵庫に残っている間は、また釣りに行くことができません^^;
 
そこで・・・・初めての干物作りに挑戦。
 

 
だいたい、飛竜丸は干ものができるまで待てなくて、喰っちまう人だったんで、この青い干し網買ったのは3年前でしたが、以来一度も活躍した事が無かったんです。
 
マリンブルーさんに頂いた金目の生干しの旨さにしびれて今度こそやってみようと…
 
やっぱり水分飛ばすと、濃厚な味と歯ごたえが出てきて大満足。
 
 

 
続いて刺身。    (笑わないでくださいね七海丸さん)
出刃より長いカサゴは十分刺身になります^^

 
 

 
ついでに味噌汁。アラカブのみそ汁は最高なんです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
またまた、マリンブルーさんに頂いたウドをはじめとする山菜の数々…
私はタラの芽のテンプラに目がないのですが、特にウドの天ぷらは良く似ていてさらに美味!
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うえがそのウドの天ぷら。右はアオハタの皮をバーナーで炙って、ポン酢でいただきます^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
僕は料理が下手なので、あんまり食卓をお見せすることはないのですが、まあ、たまにわって事で^^;
 
マリンブルーさん山菜ありがとう!
 


 
ご訪問ありがとうございます。
飛竜丸もふたつのランキングに参加しています。
  いつもぽちっと応援して下さってありがとうございます m(_ _)m
 
 
 
 
 
こちらにも参加しています。
  

コメント

htb**sjr*919

No title
Takeru船長、若い時は職場で炊き出ししたんで少しはやりますが、

魚以外の料理はほとんど今はやりません。

あんまりたくさん釣ると、倒れそうになりますよ^^;

htb**sjr*919

No title
鯛釣り名人さん、ジジババに持っていくのも、生の魚より日持ちがするんで、干ものが正解ですね。

もっと勉強しないとまだまだですが。

htb**sjr*919

No title
桃ちゃん、腕はともかく、素材がいいから何とかなります。

刺身は大胆なぶつ切りです^^

htb**sjr*919

No title
釣孝丸さん、鯵が釣れすぎたときなんかに備えて、必需品ですよね。

次回はノマセ鯵をわざとたくさん釣って丸干し作ろうかなと思ってます^^

htb**sjr*919

No title
佑凪丸さん、タラの芽やこのウドの先の方の天ぷらは旨いっすよ。

何とも言えない葉っぱのパリパリ間はシソ以上ですね。

htb**sjr*919

No title
マリンブルーさん、やっぱり開きは普通のカサゴサイズがいいんでしょうね。

三枚下ろしだとちょっと肉厚があって、乾ききれそうにないんですぐにとりこみました。

表面が乾いただけでも十分濃縮されてうまかったですよ。

htb**sjr*919

No title
さっちーさん、はじめまして。

海の幸と山の幸が都合よく集まったので華を添えていただきました。

やはり両者がたがいに食卓に並ぶなんて、贅沢の極みですね。

htb**sjr*919

No title
NOBUMARU船長、意外に難しいものなんですねー干物って、ただ塩振って、干すだけかと思っていたらなかなか奥が深い。

もっと勉強してやってみます。

htb**sjr*919

No title
憲政丸さんの奥さんは知的な方ですね。

おいらもテキトーに塩振って混ぜてからめてほしたのは良かったけど、身が厚すぎて失格でした^^;

htb**sjr*919

No title
ノリ爆さん、超お恥ずかしい^^;めったにお見せしないんですよ刺身なんて。

もの凄く不器用なもんでほとんど刻んだだけでございます。

海の子

No title
干物作りは難しいですね。実は、今日イサキの干物を仕込んだところ
で、仕上がりが楽しみです。

海の子

htb**sjr*919

No title
海の子さん、イサキ釣られたんですね!おめでとうございます。

美味かったでしょう。最近鯛ラバにはまってるもんで、イサキにはご無沙汰してます。

サトやん

No title
アニキの料理ひさしぶりに見ました~刺身の角が立っててプロ級じゃないですか~前は引きちぎった感じやったのに~(笑)
いや~本当おいしそうですな~^^

htb**sjr*919

No title
さとやんどーもお褒めにあずかりまして~

ホントはもうちょいと包丁を左に傾けて刺身の角をもっととんがらせなあかんのは分かってるんやけど…^^;

ねむねむ

No title
綺麗なさしみですねぇ。美味しそうです。
食べたいーーーい!!
干物の完成も楽しみですね。
僕が干物を作る時はいつも雨が降るんです。
上手くできるといいですね。(⌒▽⌒)

egi-maki工房

No title
刺身にできるくらいの新鮮なおサカナでつくる 干物、、、最高に旨いんですよねッ!!!(^¬^)ジュル…

かいふう

No title
刺身なんかは写真で見るだけでも旨さが伝わってきます!
干物美味しくできました? 僕いつも失敗ばかりで凹んでます・・・
美味しい干物ってマジ難しい!!

htb**sjr*919

No title
ねむねむさん、私はあま~く考えていましたが、気温や風、風日にあ

てる時間、勿論塩加減・・・などなど、そうとう奥が深いものだと気

がつきました。色々調べてちゃんとできるようになりたいです^^

htb**sjr*919

No title
エギマキ船長、ダービー頑張りましょうね^^

そうそう、皮を引いたら立派な刺身になるお魚です。

勿論血抜きと神経締めしたやつですから^^

htb**sjr*919

No title
海風船長、僕は干ものを舐めてましたー!

ベテランでも思い通りになかなかできないくらい奥が深い!

ただ塩振って干せばいいのかと思っていました^^;
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ