「ほこ×たて」Ⅱに思う

 


 
      ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
 ↑のアイコンをポチっと、応援していただくと励みになります。
 
 
今日は凪の日よりで、全国的に出撃された方が多かったでしょうね。
ぶんぶん丸さんや憲政丸さん、大物真ダイおめでとうございます^^
 
飛竜丸は市のテニス大会に出場したので釣りはお休みでした。
 

 
8時から会場に一番乗りで頑張りましたが3回戦で散りました。
試合に負けると自分に納得いかないで、悶々としますが、今日はまたまた福岡の英雄がやってくれました。
 
例の「ほこ×たて」という番組の目玉。福岡の日本タングステンと名古屋の世界一のドリルメーカーの再戦…
 
前回の私の記事(弱小と侮るなかれ)
 
福岡市博多区の日本タングステンの若き技術者中川内さんは武人の礼をわきまえた男だと思う。
前回対決でも、彼は実に謙虚だった。好感をもたれた方も多いと思う。
相手に研究される破損した材料も与えて帰ってきた。
 
今回業界の大方の見方は9:1で「ドリルが勝つ」だったが、見事に文句なしの勝利^^
 
ほこ×たてで検索すると業界の方たちが、世界のビッグメーカーに気を遣ってるような内容も。
いわく、ドリルに不利なルールだ・・・2センチは厚すぎる…あれは金属ではなくセラミックの一種・・・・etc
 
ん?これは異なことを申される・・・。爆!
 
私に言わせて頂ければ、試合の「時間設定」が無いのは材料側に不利だと思う。
冷却のためのポンピングを繰り返して、長い時間をかければ穴があかない材料などない。
 
福岡市博多区の小さな工場には夢がある。あの「POPヨシムラ」吉村秀雄も博多区である。
参考・・・「モリワキ」出典「日経ビジネスオンライン」殿
 
小さな町工場が世界一の大メーカーと互角に戦って、勝利するなんてジャパニーズドリームだと思いますね。
 
日本タングステンと中川内君、技術屋としてのドリルメーカーさんに拍手!また見てみたい! 
 
 


 
↑ ご訪問ありがとうございます。
飛竜丸もランキングに参加しています。
  いつも応援して下さってありがとうございます。  m(_ _)m
こちらにも参加しています。
  
 
 
 
 
 
 
 

コメント

幸釣丸

No title
僕も見ていました!
完全にドリルが勝ったと思いましたが
ホテルで一人でうぉっーーー!と感動していました

ねむねむ

No title
見ました。見ましたよ!
本当に凄かったですね。
こうやって切磋琢磨して技術は向上するんですね。
ドリルの会社の社長も素晴らしいじゃないですか。
悔しい気持ちがあるからいいんです。
あれだけ、開いたのですから後少しですよ。
引き分けの材料が割れるのはドリルメーカーの負けでしょうね。
だってお客様の品物を割ってしまった!って事でしょ。
お互いリベンジいいですねー(⌒▽⌒)
周りがどう言おうと、いい2人に拍手ですね!

マリン・ブルー

No title
リベンジ戦があったんだぁ~ ^^;
この日は、バテバテの釣行だったものだから見ることが出来なかったよ (T_T)

その場の雰囲気は、どうだったのだろ?
タングステンの若い技術者の目の奥の闘志は?
メーカーサイドの意地は?

結果だけでは知れない状況を見たかったぁ~ (>_<)

また異論が出る結果になる事は分かっていた
双方譲れない訳があるからね^^

私的にも若き技術者が勝ったのは嬉しいね~^^

otuu

No title
あーー見逃していました(TT この番組は面白いですよね。
このあいだ放送していた超高速ピッチングマシーンvs市販のスピードカメラでは価格ドットコム内のスレッドでカメラマニア達があつい論争を繰り広げていました。

佐平丸

No title
飛竜丸さんコンニチワ
テニスで良い汗流してますね~♪♪

ほことたて、熱い戦いですね、どちらも負けるなそんな感じですね~。

佐平丸のボート遊びも出航場所がゴタゴタしています、しばら休憩です。

そうかいまる

No title
凪の日和でテニスとは、まだ海に出る前の、昔を振り返えられた感じを勝手に想像してしまいました。
海上で流す汗とまた違ったいい汗でリフレッシュできたんじゃないでしょうか。^^

七海丸

No title
いや~、日本タングステンの元社員知ってるんですが、
金属セラミックという事は分かってたんですが、
それは一流ドリル会社も十分承知していたはずですがね。
あの、若い担当者の謙虚で礼節をわきまえた態度はとても好感が持てますよね。
同じ福岡人として相当嬉しいですわ。^^

サトやん

No title
ボクもあの番組は見てました。3回戦まで行けば十分じゃないですか~しかしボート無事で良かったですね~アニキに何かあったらPFの隊長ですから、どうにもなりませんからね~

憲政丸

No title
名前出していただきありがとうございます^^
私も会社で組合の書記長を務めており、ちなみに某タングセテンメーカーの組合委員長と同じ会議にでておりますが最後に必ずテレビ見て下さいと宣伝してますよ^^

htb**sjr*919

No title
幸釣丸さん、ホテルで見られてたんですね。お疲れ様。

なかなかいい番組ですね。

アホなバラエティが多いなか出色の出来栄えです。

ほとんどの人がドリルの勝利を確信したでしょうし、中川原さんも、頭が少し混乱したでしょうが、クーラントの状態を見て、あれは材料じゃなくダイヤの炭化とドリル本体の鉄クズだと分かったでしょう。

htb**sjr*919

No title
ねむねむさんのコメントは最高です!

まったくそのとおりですね^^

このような正々堂々の、切磋琢磨が、モノ作り日本の技術を向上させてきたのですから。

どんな材料か分からないのはドリルにとって不利だったことも分かります。

でも中川原さんは、相手に残してきた材料から全く違う粘っこい材料にする事も出来たのに、ただ、割れにくくする工夫をしただけで、相手の裏をかくような卑怯な真似はしませんでしたね。

その点はもっと高く評価されてよいと思います。

htb**sjr*919

No title
マリンブルーさんはその道のスペシャリストだから、途中経過の状況・・・・冷却オイルの色見ただけで、分かったと思います。

技術屋同志の単なる意地などではない、誇りをかけた戦いは見ものでした。

ルールはお互いに納得の上ですから、外野がどうこう解説するまでもありません。

大漁で良かったですね^^干ものつくりにも精が出たでしょう。

htb**sjr*919

No title
otuuさん、同じ博多区の英雄ですから^^

番組の企画としても、近年まれに見る秀作だと思いますね。


怖いもの見たさの「おねぇ」ばっかのこの頃ですから、久しぶりに日本人の良心を想いました。

htb**sjr*919

No title
佐平丸さんこんばんは。

そうなんですか…出航場所の危機なんですね。

長い間で構築してきた地元の人たちとの信頼関係も一部の人の行動であっけなく閉鎖に追い込まれますからね。悲しいです。

もっとデリカシー持ってほしいけど、集団になったりするとどうしてもね。

htb**sjr*919

No title
爽海丸さん、行動半径の大きさに敬服しますよ^^

いいなー・・・関東の海に浮かんでみたいのは長年の夢なんです。

退職したから行けるかというと、、給料も下がるしなかなか暇はできません 泣!

htb**sjr*919

No title
七海丸さん、でしょう?

博多んもんの誇りですたい。

礼節は基本たい!

久しぶりに納得できる日本人の若者ば見た気がします。

htb**sjr*919

No title
いやいやさとやん、もう退職したし、隠居しょうおもて、隊長はお譲りしますよ^^;

長いことボートに乗ってて、一番ヤバかったね。

退職してすぐくたばったらしゃれにならんもんね^^

htb**sjr*919

No title
憲政丸さん、立派な大鯛おめでとうございます。

ぶんさんも風格出てきましたね^^

当たり前のように釣るようになられて。

これからベストシーズンですからサイズアップしてください。
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ