高倉健の時代

 

https://fishing.blogmura.com/boatturi/ (アンダーライン部分ををクリック)
 

 
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
全国のボート釣り愛好家さんたちのブログです。
いろんな楽しみ方があって、楽しいですよ
 

 
先日、退職後の命の洗濯にいった由布院の街で昭和を再現した施設を見学しました。
 
昭和初期の街を再現したミュージアム。
 
昭和の再現施設で私の知る限り、古いのは、空中庭園がある「梅田スカイビル」でしたね。
 
ミゼットがある「三丁目の夕日」の時代・・・高倉健さんが活躍された時代・・・
多少の開きはあるかもしれませんが。
 

 
高倉健といえば、九州福岡県筑豊の生まれ。
 
 
五木寛之の「青春の門」の世界です。
尊敬する「点々丸」師匠の時代でもあります^^
 

 
みんな貧しかったけど、未来に希望があった…
 
今の若い世代があまりにもかわいそうで…申し訳なく思います。
 

 
懐かしい小学校の食器・・・これでクジラカツを先割れスプーンで食ってました^^;
 

 
一般家庭の居間はだいたいこんなもんじゃなかったでしょうか。
 

 
土間のある台所
 

 
少年時代、レーシングカー(プラスチックのサーキットを組んで遊ぶもの)が流行りましたが、比較的裕福な家庭にしかありませんでした。
 
アンマーよ~♪の世界と同じで、飛竜丸の家もあんまり豊かではなく、買ってもらえませんでした。
 
それが・・・・・驚くべきことが起こったんです!
 
少年漫画雑誌の懸賞に応募したところ、なんと!1等に当選し、「レーシングカーキット」どころか、時代の最先端のおもちゃ「ラジコンカーが当たったんです!
 
思えば、この時に一生分の幸運を使い果たしたんだと思います^^;
 
日本橋三越の包装紙にくるまれた現物が届いた時は夢のようでした。
 
ループアンテナの中でアクセル、ハンドルが効く幼稚なラジコンでしたが、当時としては最高峰の玩具でした。
 
ところが、父は、なんと!「それは送り返せ」と言いました。
 
子供の射幸心を煽るとはけしからんと…・
 
子供の時分には理解できない概念でしたが、親父の言う事は絶対です。
 
母がなんとかなだめてくれて、結局落ち着いたのですが^^;
 
父親というのは、ものわかりのいい、友達パパじゃなくて、理不尽なものであっても良いのかなと、最近になって思うようになりました。
 

 
写真はラビットというスクーターです。
 
昔のお医者さんはこれに看護婦さんを載せて往診していました。
 
子供の頃これがやってくると、注射されるので逃げ回りましたが、看護婦さんに取り押さえられてお尻にぶすっとやられました。
 
それ以来…悪魔の乗り物だと思っています^^;
 
 


 
↑ ご訪問ありがとうございます。
飛竜丸もランキングに参加しています。
  いつも応援して下さってありがとうございます。  m(_ _)m
こちらにも参加しています。
  

コメント

htb**sjr*919

No title
ぽん太さん、そうそうドリフや少し前のてなもんや三度笠ね。

白木みのるさんって、随分長く大阪の劇場に出ておられたようですね。

親父って頑固で、有無を言わせない存在でしたが、今我々がそうできるかというと、なかなかねー^^;

htb**sjr*919

No title
天海船長もラビットご存じなんですね^^

だいたい医者か地位の高い学校関係者あたりが乗っていましたね。

この後、マツダのキャロルや、日野コンテッサなんか・・・

htb**sjr*919

No title
幸釣丸さん、昔は子供がおもちゃをねだって地団太踏んだり寝そべって泣きわめく光景を見たものですが、今の子達にそんな体験はないんでしょうね^^

お母さんがどうしてお金を工面したか…という視点に行きついたってことがすごいと思いますよ。

htb**sjr*919

No title
佐平丸さん、僕はのべ竿ではなくって竹の一本ものでしたね。

親父の竹にガイドをつけて、タイコリール付けた竿を無断で持ち出して唐津城の下でハゼを釣ってました^^;

htb**sjr*919

No title
やんままさん、でしょ?^^

先割れスプーンはやんままの頃まであったのですね。

あれはオーロラ煮という名のある料理だったんですね。

なんというか…ケチャップで絡めたようなのでしたよね^^;

htb**sjr*919

No title
おいどんさんこんばんは^^

そうですよ、テレビも電話もなかったな。

幸いにうちの隣が氷屋さんだったんで、親父は銅板を張った箱だけの「冷蔵庫」を買ってきて西瓜冷やしてましたね^^

htb**sjr*919

No title
すやすやさん、そうです。

金鱗湖に近い所にあります。

入場料500円で、隣は山下清画伯のミュージアムで原画が見られます。

行かれた時に覗いてみてください。

htb**sjr*919

No title
takeru船長、いつもミルクの表面に皮が張っていましたよね。

カレー汁だけは好物でしたが、モヤシのカレー炒めなんかも出てましたね^^嫌いなものが皆一つや二つあったんじゃないかと思います。

htb**sjr*919

No title
トモゾーさん、タカマーガリンなんか懐かしいですね。

ミルメークってなんですか?

語感からすると脱脂粉乳の事かな?

チーズが僕らの頃は棒状でなくって、ひどくまずいゴーダチーズみたいなやつでしたが地方によって多少違ったんでしょうね。

htb**sjr*919

No title
楽笑丸さん、早く出たいですねー

うずうずしてきました。

釣りたいっていうより、ここのとこのストレスが多くって^^;

Taiyo

No title
戦前の教育を受けた方は皆寡黙で厳しくあまり笑いません。
爺さんもそんな人柄でしたから。。。

aka*ni*aiji*838

No title
あちゃーっ!コメが遅れました。・・お疲れ様でした。
第二の人生の前に~命の洗濯してこられたんですね^^。
・・私も~頑固な親父にと!息子には厳しくしてますが、
・・娘には~じゃんねんながら厳しゅ~できません><。

鯛釣り迷人

No title
行きました、行きました、ここは本当に懐かしい物がたくさんありました。昔はみ~んな貧乏だったような気がします。
それを考えると、今はみ~んな贅沢ばかりしているような気がします。

釣孝丸

No title
今日は、連絡ありがとうございました。
先日の爆風で船が気になってたんで・・・
様子見と黄砂で汚れた愛艇を洗いに行ってました。

昭和へタイムスリップされたみたいですね。
あそこは、少年時代を思い出してくれますよね。

サトやん

No title
なんか落ち着きますね~ボクも小さい時は白黒テレビやったんを
思い出しました。昔はいろんな遊びをやって楽しかったですが
うちの息子なんか夜中までパソコンばっかりして見てたらイライラしますわ~ボクらの頃はラジコンはみんな普通に持ってましたよ^^

htb**sjr*919

No title
taiyo船長、昔のおやじたちは軍隊帰りでしたからね。

まー、大抵は逆らったら殴られたし、ホントに威厳があったなと^^;

htb**sjr*919

No title
もも太郎さんどーも^^/

あたしらには定年があるもんですから一応の区切りってやつですね。

やっぱり娘には甘くなりますよね。だって厳しさが通用しませんもん^^;

htb**sjr*919

No title
鯛釣り名人さん、そうそう、皆鼻たれで貧しかったですよね。

服はお譲りが当たり前でしたし。

皆贅沢になって、生きることの切なさが希薄になりましたね。

htb**sjr*919

No title
釣孝丸さん、すごい風でしたが大丈夫だったですか。

係留してるときになりますよね。

それでも現地までわりと近ければいいですが僕なんか面倒見にすら行けませんよ^^

htb**sjr*919

No title
さとやん、ラジコンカーが商品化された最初のやつなんであの当時持ってる子はいなかったですよ^^

さとやんの船、ますますかっこ良くなるなー

うーんと、進化させて下さい。
楽しみに待ってます。
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ