餌か、ルアーか・・・


ボート釣りブログのリンク集です
← ←←←← ←飛竜丸もランキングに参加しています・・いまの順位がわかります。
            よろしかったら、ポチお願いします。 m(_ _)m
 

 
ここのところ、すっかり一つテンヤをはじめ、ラバージグなどのライトタックルでの釣りにはまってしまいました^^;
 
ここ数年は、コマセ真ダイばかりやっていて、HIDEKAさんに自作鯛ラバを送っていただいたのですが、それに合う硬さの竿を持っていなかったのもあり、あまりやっていませんでした。
 
ご存じの方も多いと思いますが、私は以前はルアーばっかりやっていたんです。^^;
愛用の呼子ビショマテンヤでは餌なしでよく釣れる事も知っていました。
 
PF13という桁違いに流し釣り性能に優れたボートを活かすにはハッキリ言って、「餌釣り」ですね。
餌釣り特有の、何といいますか・・・また~りとした待ち時間のある釣りも心地よいものです。
だって、弁当食べる楽しみがありますもん^^
 
魚がいる場所でルアーを使えば10匹ぐらいあっという間で、クーラー満タンでストップフィッシング・・・
 
10匹以上釣らない主義の私が一日ゆったり楽しむのには餌の方がスローフード的でいいんです。
鯛ラバを使えば、初めて竿をにぎった人でも大きな鯛が釣れます。少し残念ですが、最近のタックルの進歩は目を見張るものがありますし、第一持っていく道具その他がシンプルで楽ですね。
 
あれこれ工夫する楽しみもあるのでこれからぼちぼち、ルアー回帰と行きましょう。
 

 
 

← ←←←←ボート釣りブログランキングに参加中!
お立ち寄りコメントよろしくお願いします!
m(_ _)m 
 
 
 
 
ボート釣りブログのリンク集です。 こちらのランキングにも参加しています。
良かったらのぞいてみてくださいね。
 


 
 
 

コメント

マリン・ブルー

No title
渓流釣りをやっていた頃

魚が、最後に食す物は生餌じゃなければ

とカッコつけていたが、テンカラに興味がわき

生餌だと思って食せば魚は幸せだ

と訳のわからん言いぐさでハマった事を思い出しました^^
一つの釣方に徹する! てのもいいけど、色々な釣方で楽しむ方がより深く楽しめますね

憲政丸

No title
鯛一つとってもきりが無いぐらい釣り方がありますよね。それぞれ面白さがありますがルアーは絶えず巻巻の繰り返しでのんびり出来ませんからね~
私も今度知り合いの船長から浮き流し勉強させてもらいますよ。

アリス

No title
こんばんは。
ルアーって難しくありません??

htb**sjr*919

No title
トモゾーさん、実は私の釣り道具収納庫には、ジグやなんかがたっくさん買いだめされてて、使いきれないくらいあるんですよ~
嫁さんに使わないんだったら買わないでって、注意されることもしばしばですが、魚より先においらがパクっ!て喰いついちゃうんですね

htb**sjr*919

No title
エギ巻き船長、それがやっぱり、ボート釣り師の真髄なんでしょうね。どちらかに決めきれませんものね。

鯵や、イサキ、キス、カレイ・・・・ルアーではちょっと不都合な美味しい魚いっぱいいますし…

htb**sjr*919

No title
天海船長!そこが嬉しいとこなんだな^^
餌のお仲間ですもんね。
餌は正直ですよ。経験や勘の良さがもろに出る釣りです。
昨日今日始めたかたとははっきり違いが出ますね。

htb**sjr*919

No title
やんぐまま、太刀魚なんか凄いじゃないですか~^^
注釈にあるように、「魚がいるところでは…」ってのが重要ですね^^トップでジャンプしてるような状況なら・・・・って事でして、数人でジグ投げれば、集魚効果が出てきますけど、一人で魚が沸き上がっていないとこでは逆に辛いものがあります^^;

htb**sjr*919

No title
Taiyo船長、5年間眠っていたルアー魂に火がついちゃいました!
ボート買った頃は、電動リールが使える釣りに夢中になったんですけど、考えてみれば、水深60くらいなんちゃーないですね^^
アドレナリンが出る釣りも楽しみますよ^^

htb**sjr*919

No title
takeru船長、実のところをいいますと、鯛ラバ使ってみて、もう技術やボートの性能の差は出せないとつくづく感じました。

初めての人だって、鯛ラバ落としてマキマキすれば80オーバーが簡単に釣れるんです。腕の差の出しようがない事実を感じます。

職漁の道具だったんですから仕方ないですが、遊魚船の船長は楽でウハウハでしょうね。

htb**sjr*919

No title
佐平丸さん、最近真剣にやってみて感じましたが、遊魚船で40グラムでは底が取れなくて、お祭にもなりやすいかもしれませんが、一番低価格で手ごろな小さい40が実は一番食います!

パーフェクターは糸がたつので、どんなに軽くても底が取れる分有利ですね!

htb**sjr*919

No title
佑凪丸さん、秋の今頃からが、ルアーの独壇場です^^
5センチくらいのジグ投げるもよし、曳くもよし…
トップでジャンプしたのを見たらすぐにぶん投げましょう^^

htb**sjr*919

No title
マリンブルーさん、毛バリは人生で一度しか試したことないんですが、テンカラはドライフライより少し重いのでしょうか?

やっぱり泳がせノマセも楽しいし、キス釣りも江戸前の楽しみあるし、カレイやカワハギも捨てがたいですね^^

htb**sjr*919

No title
憲政丸さん、浮き流しは一メートルもある巨大な棒浮きが100メートル先でずっぽん!!!と沈む、豪快な釣りです。
フリーなので潮に完全に同調するので、かかり釣りにはいいですね。
目の粗い金属のかごで、底を10M切って流せばいいですよ^^

htb**sjr*919

No title
Alice船長、お忙しいのにご訪問ありがとうございます。
最近は居宅支援診療の先生方の講義を聴きまくっております^^;
ルアーは一番簡単な釣りです。
試しに、長間灯台や玄界島沖40Mくらいのところで、6センチくらいのジグを落として巻き上げれば何か食いついてきますし、5ノットくらいでしばらくトローリングすれば、まず100%喰ってきます。
今頃はおいしいサワラが釣れますよ。やって見られませんか?
初心者は毘沙門沖がいいです。

マリン・ブルー

No title
フライも毛鉤も色々な種類があるので一概には言えないのでしょうが、私の使った毛鉤は 当時お店で並んでいたフライの針より一回り小さかったし、軸が細いので軽いと思います

理屈的には竿先の軟らかい竿で糸の重さを利用するので双方同じで、リールが付いてないのがテンカラって感じかな

ねむねむ

No title
飛竜さん
余裕ですねぇ~タイラバでも餌でも釣れてますからねぇ。
羨ましい限りです。
僕チンは、全く駄目ですぅ〔泣;;
釣りの極意をおしえてくださーーい!

htb**sjr*919

No title
マリンさん、なるほど^^
いずれにしても蚊を大きくしたような、カゲロウを模した精巧な作りなんで魚も迷わず喰いつくと思いますが、弓角のようなルアーだと、なんでこんなの咥えるのか不思議になりますね^^
今回はタコベイトを使って、サバフグの猛攻に耐え、かつ、タコベイトの交換性をよくして、ねそ糸(ハリス部分)も切られない工夫をしています。今週末実験できたらいいな…

htb**sjr*919

No title
ねむねむさんとんでもない!鉛の鋳込みから鯛ラバ製作してる大先輩ですからお恥ずかしい^^;

餌では狙いにくかった浅場が意外に鯛ラバ向きだと分かりました。

えっつ!こんなとこで!?って感じです^^

サトやん

No title
いろいろ楽しんでようですな~ボクもそうですけど
仕掛けとか見てるだけで楽しくなりますよね~

htb**sjr*919

No title
さとやん、実は買ってばかりで眠らせていたジグが大量にあるのでそいつも使わないとね~^^;

新しいものや珍しいもの見るとつい買ってしまいます。
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ