ほこ×たてに感動した

 

← ←←←← ←    よろしかったら、応援ポチお願いします。 m(_ _)m
 
 
今週はテニスの試合で釣りはお休みしました。
 
 
先程フジテレビの「ほこ×たて」という番組見て手に汗にぎりましたね~硬い金属対ドリルのまさに矛盾対決。
 
福岡市の日本タングステンが作った超硬度鋼と、ドリルのシェア世界1を誇る名古屋の某大企業が穴をあけられるか否か対決。まさに矛盾の原点ですね。意地のぶつかり合いという点で番組の仕掛けとしては面白い。
 
結果は、穴をあける事は出来ず、日本タングステンの材料が割れる…という結末で引き分け。
 
試合前のルール説明では、ドリルの刃が折れるか、安全装置が働いてドリルが停止すれば材料側の勝ちということだったがどうも釈然としない。釈然としないが、まるで高校球児のようなまなざしの若い金属研究者は自社の材料も割れたのだからと、引き分けを認めるあたり立派だと思った。福岡人としてなんだか誇らしい。
 
それにしても、相手を弱小企業と侮り、情報収集能力を誇示し、穴があかない金属は材料とはいえない!
とまで言い放っていた以上、穴をあけられなかった時点で相手に何かいうべきことがあったはずだ。
 
世界一のドリル会社の3代目さん、「ドリルとはそもそも材料を割らずに穴をあける道具」ではないのですか?
 
 
話は変わって、今回カメラを入れ替えました。
 

 
ブログを始めてから買った、水中撮影も可能なモデルだったのですが、動画の調子も悪く、最近は露出やピントがおかしくなったので、買い換え。どれにしようか迷いましたが、実際に握って、撮影動作を試してみると、こいつが気に入ったので、同じメーカーの20倍ズームモデルに。
 
先日の伊万里湾ルアー大会でのこんなショットも・・・20倍ズームでないととても近づけない波でした^^
激しい波に揺れながら点射じゃない点写して命中するのは至難の業です。
 

 
 

← ←←←←ボート釣りブログランキングに参加中!
お立ち寄りコメントよろしくお願いします!
m(_ _)m 
ボート釣りブログのリンク集です。 こちらのランキングにも参加しています。
良かったらのぞいてみてくださいね。
 


 
 
 
 
 
 
 

コメント

天海船長

No title
明後日においらもデジカメ届きます・・・
何が届くかは来てみないと??
今のやつは3年でズームが利かなくなりました(゜_゜i)タラー・・・

Takeru

No title
今度のも防水ですか~
デジカメは進化が早すぎて付いていけません

やんぐりいぶす

No title
おいらはタングステン=高いジグ
のイメージでしたが、すごい金属なんですね!!

最後のショット凄く良く撮れていますね
迫力が伝わってきますよ!
やっぱレンズがデッカイのが欲しいです~
新しいのは防水ですか?
やんぐ旦那

マリン・ブルー

No title
私も興味深く、当日に見逃さないようチェックしてました^^
日本タングステン側が強気ながら控えめなコメントに対して、OSG側は大手というプライドの高さで攻撃的なコメント
テレビ的な発言もあるとはいえ、日本タングステンに勝って欲しいと言う人が多かったのではと思われますね
さて結果は、そうなったかぁと ちょっと残念な感じ
材料としては、硬ければ硬いほど欠け(割れ)やすくなる傾向があります
何かを保護する素材とする場合、硬くても割れてしまえば意味がありません
なので、若き研究者は負けだと言ったのでしょう
相手が負けを認めても、喜ぶこともなく現実を受け止めている姿に素晴らしい人間性を感じましたね
工具としては、3代目さんが言った通り 穴が明かなければならない事
しかも、工具は使い物にならない状態で明けた深さも大した事はない
大手看板を背負っているのに直ぐに負けを認めたのは大したものです
しかし、相手も負けを認めた時に笑った?喜んだ?のがね~
大手のプライドを守れたという感じが好感を持てませんでした
でも、この勝負 私は「引き分け」が妥当だと思うよ
次回再戦が楽しみ^^

pf1**963

No title
↑流石マリンさん、鉄の魔術師はこの勝負は興味津々だったんでしょうね。僕もこの番組確か見たと思いますが、流れていってしまったようです^_^;
この漁船写真、迫力ある一枚だと思いました。だって自分のデジカメもオリンパ○だし・・・すみませんラベル違いでした(笑)

ノリ爆釣号

No title
荒海の中を航行する船の迫力を感じます^^
ボートからの遠景撮影ってピントやブレがあって難しいですよね~

こういう対決は技術を大事にする日本ならではだと思います。
物作りを究極まで突き詰めていくところに共感を覚えます^^

htb**sjr*919

No title
天海船長、ブロ府やってると使用頻度が異常に高いのかもしれませんね。中の記憶カードも、初期化の回数が半端じゃなかったためか、不具合がありました。海で使うと防水じゃないズームはあっという間なんでしょうね^^;

htb**sjr*919

No title
Takeru船長、今度は防水じゃないやつにしました。しかも20倍ズームなんてスペックなんで、海上ではデリケートなんですけど、グリップや操作感の方を重視です^^

htb**sjr*919

No title
やんぐ旦那!・・やっぱメタボンさんの方が言いやすいかな^^;
やんぐ夫妻の動画見て、また蘇ったんですよ動画魂・・・にやっ^^
いつも感心するんですけど、編集はメタボんさんですよね。センスいいなー 脱帽!

htb**sjr*919

No title
待ってました!
金属加工のスペシャリストマリンブルーさん、さすが!

「確かにテレビ的な発言」・・・よく分かります。3代目さんも、業界の人に少し煽られたんでしょう^^でも、大手だからこそ、鷹揚な懐の深さを見せて欲しかったとこが残念でしたね。

マリンさんのような金属加工に精通した方が、主審を務めたら、もっと面白く高度な競技に発展して、結果、日本の技術も高まるかもしれませんね。両社とも仕切り直しで頑張れ!再戦に期待しましょう。

材料屋としての若き技術者の自己判断と人間性・・・についても流石の洞察です。

hos*_ma*u

No title
あの番組は時々観てますよ!一応技術屋なんで違う視点でみてしまいます(^_^;)どちらもこの企画から世の中に役立つ物になってくれたらと願ってます♪
カメラ、偶然にも我が家にも二台入りましたよ!
どちらもN社製!遊び用に36倍と、やっと出た防水性のコンパクト!こちらはGPSログ機能付きで船専用に使います!早くためしたいのですが時化で出れなくて(^_^;)

htb**sjr*919

No title
トモゾーさん、この番組のこの種の対戦は4度目らしいです。私は初めて観たんですけど、前にどれか対戦を見られたんでしょう^^

このカメラ防水じゃないで、凪の日にしか、活躍しそうにないです~^^;

htb**sjr*919

No title
ノリ爆さんどーもー!
そうなんですよーズームしたからと言って、いい写真が必ず撮れるわけじゃないんで、その機能には期待してなくって、ただ、まえのモデルと基本的な使い方が似てるだろうから、マニュアル読み込まなくっていいかなーなんてずるい考えで選んでしまいましたよ^^;

htb**sjr*919

No title
帆瀬丸さん、この記事どうしようかと迷ったんですが、↑のコメントにあるように、性能に多少不満があるのですが、ズボラな考えで、同じメーカーにしちゃいましたが、やppり、防水性能は必須ですね。
陸上では36倍がいるし、海上では防水機能が必須ってことでしょうね^^

サバニ参号

No title
ウチの教育方針として極力TVは点けない。というジャスミンの決めごとがあってそんな番組があるなんて知りませんでした^^;
ちょっと興味ありますんで今度観てみます。

htb**sjr*919

No title
サバニさん、うちも一緒で僕は普段ほとんど見ません。
こんな時間に帰るってのもありますけど。今週は釣りに行かなかったんで余裕だったんでしょう^^

技術屋なら、きっと熱くなりますよ^^

勧めていただいたベイトリールも買おうかなーなんて思ってますが機種でお悩み中です^^;

ヨシパパ

No title
その番組は見てみたかったです

中々いい写真が撮れていますね
海が荒れている様がよく表れています

htb**sjr*919

No title
ヨシパパさん、の意地を賭けた戦いというのはそれだけで尊いものですし、ホンダが世界と競って名を挙げたように、日本の技術進歩の原動力ですね。多分動画もアップされると思いますよ4回戦目です。

クラクラ

No title
ほこたては面白かったです。
仰るとおり、もっとスポーツマンシップというか
武士道、騎士道精神みたいなのがお互いに演出されるとさらに良いですね。
別にケンカを見たいわけじゃないんだから。
素材や加工機などに光を当てる番組というのは新しいですよねー

htb**sjr*919

No title
クラクラさん、「喧嘩を見たいわけじゃない」素晴らしい見解です!
全く同感ですね^^
大小にかかわらず、町工場から世界企業までが技術立国日本を支えているのですから、もっと地道で実用的な技術や研究をしている人たちに光が当たるといいですね^^
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ