毎週、釣りには行かずYANMAR EX25のレストアに通っています

皆様のお声を励みに頑張っております!

下の写真をポチっとお願いします!

m(__)m

https://fishing.blogmura.com/boatturi/img/originalimg/0009775203.jpg
  


呼子沖では青物が釣れ盛っているというのに、飛竜丸はYANMAR EX25の掃除と整備に通っています。

DSCN1401.jpg

先週、高圧洗浄機を使って、古いFRPの劣化した表層を吹き飛ばしたので、全体としてはきれいになりましたが、これから細部にわたって手を入れる必要があります。

とはいえ、船の整備に行って、一日をマリーナで過ごすとなると、PF16飛竜丸での釣りにけないわけですから、我が家のたんぱく源がなくなります。

そこで、朝マリーナについたら、桟橋で鰺やカマスをささっと釣ってお土産にしてるんです^^

DSCN1406.jpg

朝暗いうちから福岡を出て、午前7時ちょっと前に船着場に到着すると…桟橋に係留艇を持ってる地元のボートオーナーたちが、ボート釣りそっちのけで桟橋からのカマス釣りに興じています。
群れを見つけて、投げて三又フックで引っ掛ける釣りですからみんなアドレナリン出ますよ^^;

私も見様見真似で・・・、でも負けたくないので工夫して何とか互角にカマスを引っ掛けます^^;

釣れ盛るのは一瞬なので、地元の皆さんたちは締めもせず、氷も持参せずにクーラーに放り込むのですが、飛竜丸は夕方福岡に持って帰らないといけないので、締めて氷で瞬時に冷やします。

お土産があると、一日船の手入れに励んでも帰るときの楽しみになります。

DSCN1407.jpg

カマスという魚は本当に捌きやすくておいしいですね。
ウロコは、包丁を当てて逆さにこさげば、飛び散らずにきれいにはがれますしね。

古い船ですからやることが多いこと^^;

DSCN1403.jpg

前オーナーがステンレスで作りなおしてくれた舵も、もらい錆を落としてきれいになりました。

新品のプロペラとシャフト…電蝕でガサガサになってくすんでいるので、次回耐水ペーパー磨いてピカピカにしようと思います。


コメント

非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ