伊万里釣り大会の日に危機一髪!

皆様のお声を励みに頑張っております!

下の写真をポチっとお願いします!

m(__)mhttps://fishing.blogmura.com/boatturi/img/originalimg/0009775203.jpg

またお恥ずかしい、やっても~た話を一つ。💦
恥ずかしいから、だまってりゃ~わからずに済むのですが、
小馬力エンジンのボートで釣りをされてるお仲間の皆さんと情報共有できればと、
恥ずかしながらご報告させていただきます^^;

IMG_5512.jpg

大会の日、沖で海上保安庁殿の臨検を受けてしばらくすると、風が強くなったので、また元の湾の入り口まで戻り島陰に隠れて強めの風の中、スパンカーが受ける風と、エンジンの推力を釣り合わせてホバリングしながら右舷で電ラバ、左舷でジギングしてましたら、エンジンがストンと止まりました。

ニュートラルにしてセルを回すと、かかります、クラッチを入れると…止まります。

そうです、右舷の電ラバのPE4号をプロペラに巻いて、ペラを手で回そうとしてもびくともしないくらいに巻いていました。ナイフで糸の束を切断しますが、溝のなか深く巻いた糸はなかなか切れません。

推力を失って強風に流されて、あと数分で磯に押しあてられてしまいます!

まずは補機を使って緊急避難・・・と考え、補機を始動!すぐにかかったので前進すると…
補機もすぐにすとんっと止まりました^^;

悪い予感がしてペラを見ると、補機にも先ほどのPEラインが巻いてペラがびくともしません。

(やっぱりあほじゃな)

またぞろナイフの出番ですが、L足なのでぺらが遠くて届かない!また流されて磯が近づいてくる!

絶体絶命^^;

過去に一度同じ状況を経験していて、その時は8馬力のバーハンドルでエンジンの回転を上げておいて、クラッチを叩きこんで脱出に成功したのですが、今回もメインエンジンを始動して、クラッチを一気に入れて吹かすと、先ほど不完全ながら半分くらいの糸を切断していたため発進に成功!危機一髪でした^^;

私のようなおバカはいないと思いますが、もしやってしまったときのご参考まで。反省💦

DSCN0985.jpg

コメント

薄給入魂

勉強になります!
飛竜丸船長様
いつも楽しみに読んでいます。

私はレンタルボートのみです。幸いそういう事態になったことがなかったのですが、事前に勉強できて有り難いです。

今後ともよろしくお願いいたします。

飛竜丸

薄給入魂さん
いいハンドルネームですねご同輩^^
私みたいじゃないですか!
いつもレンタルボートでの釣りどこらへんでやられてるんですか?
この趣味って、危険が危ないんで、事前の学習って、結構大事なんですよ。
おバカな私が悪い見本を示しますので、よゐこの皆さんはなさらないように^^/

薄給入魂

お返事有り難うございます。
レンタル店により、博多湾内のみの場合と、湾外にもOKの所があります。

日曜祭日が休みの所やOKの所もあり、使い分けています。

湾内の時は季節により、志賀島付近でキスやヒラメを、能古島北東で太刀魚を狙ったりしています。

玄界灘に出るときは、レンタル艇のGPSメモリーやいろんなブログで勉強したポイントと、釣りアプリ「海釣図v」を頼りに勉強中です。

飛竜丸

懐かしい海域
そうですか。確かヤマハは湾内のみでしたね。
レンタルは手軽でいいですが、コンディションがまちまち、船の特性もまちまちなので、
考えておかないといけないことも多いですよね。
唐どまり周辺で鯵を釣って、ヒラメ釣をよくしていましたね。
そのあたりはヒラメの宝庫ですし、ほかの魚が少ないからですね。
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ