やってもうた!痛って~~!・・海上オペ寸前

皆様のお声を励みに頑張っております!

下の写真をポチっとお願いします!

m(__)mhttps://fishing.blogmura.com/boatturi/img/originalimg/0009775203.jpg



先日の機関停止から原因追及と改善を図り、オイルも交換して、準備完了。

DSCN0927_R.jpg
とはいえ、実際の海上で試運転しなければ納得がいきません。

船を浮かべて15分くらい、漂流してもいいように港内をゆっくり回って港外に出ますが、ここでも補機で帰れる範囲内で、じっくり様子を見ました^^;レスポンスよしっ!オイルを変えたので軽快に回ります。

昼から雨の予報なので、サクッと何か釣って早上がりしようと考え、コンフォートの仲間と行った落とし込み釣りの仕掛けも残っているので、いっちょう飛竜丸でもやってみっか^^

最初の仕掛け投入で、60号の鉛をつまんで、ひょいと投げた瞬間!

「あ”がっっ!」(oh god!)

落とし込み仕掛けの針が人差し指の先に引っかかって、ぐさりと刺さってしまいました^^;
軸が大きく返しもでかいので、指で抜こうとしても、びくともしません、錘60号でよかった~100号なら貫通してました💦

ぐずぐずしていると、肉が巻いて、抜けなくなるので、さすがに写真撮る余裕はありませんでした。

以前に伊万里湾で青物上げた際に暴れて、ジグのアシストフックが手のひらの表面を貫通したことがあって、その時はナイフで自分の手のひら側を切開する「海上オペ」を自分でやったのですが、今回は先のとがったよく切れるナイフがない…

こんな場合は、針のカーブしたところにひもをかけて、抜ける方向にポンッと引っ張るのがいいのですが、とりあえず、おさかなさんの釣り針を外すペンチで、えいやっ!と何とか抜きました。

痛ってー・・・お魚さんの痛さが分かりました^^;

麻酔なしですが、この程度だと、麻酔の注射の方が痛かったりします。喧嘩で殴り合いしたことがある方ならわかると思いますが、流血の怪我でもアドレナリンが出て、しびれた感じだけでさほど痛みはありません。しびれてるうちに処置すればいいのです。が、もう、したくありません(-_-;)

気を取り直して、もう、落とし込みはやめてライトジギングにチェンジ。

ベイトを探し当てれば要領は似たようなものでさっそく来ました。

DSCN0962_R.jpg

ヤズですね。

DSCN0961_R.jpg

脂は少なかったけど、虫もいませんでした。

DSCN0963_R.jpg

イサキもよくヒットします。産卵が済んだので痩せていますね。

DSCN0965_R.jpg

この日は曇っていて涼しいしかも凪・・・ありがたいのですが昼から雨なので、早々に沖あがりしました。





コメント

ホゴ丸

オペキッドが必要ですね。その後良く釣りになりましたね。
私は、ボートにラジオペンチとニッパーを釣り具とは別に積んでます。
釣り針を切ったり、エイって抜くために。痛いですが(笑)

飛竜丸

不器用なんでしょうね
ホゴ丸さん、針を切断したり返しをつぶしたりするペンチは有効ですよ。錆びますが。
アドレナリンが出ててしびれてる間にやっちゃったほうが痛くないです。
海水で洗ってしっかり血を出して、メンタム塗ってカットバンしといたら化膿せずに治りが速かったです。
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ