釣具の加藤さんで検量&冷やすために急きょ鮪バック購入



ハヤブサ塾主催釣り大会in平戸で、スタートホールでいきなりのホールインワンをたたき出してしまった飛竜丸 💦 大型用のイグロにもかかわらず、魚体の1/2しか入らず、氷塩水で腹部まで冷やしつつも、中に入り切れない尾っぽの方にはタオルをかけて冷水をかけながら急きょ帰港。



んまっ!

とにかく冷やさなきゃいけません^^急げ!



いつもお世話になっている釣り具の加藤平戸大橋店さんに持ち込んで計測をお願いしたら、とても親切に力を貸してくださいました^^
釣り具の加藤平戸大橋店http://www.turigunokatou.com/shop/hirado.html



続いて重さですが、20キロまでしか測れない重量計の針を振り切ってしまい、
計測不能!



そこで、お店の商品の中から、デジタル重量計を出してきてくださって再計量。





23.14キログラム!



膝にビニールを敷いて抱かせていただいて、記念撮影^^



大型のクーラーを購入しようかと思っていたのですが、150リットルでも入らない…
そこでお店の方が持ってきてくださったのが「鮪バック」これなら40キロのマグロだって入ります。安くしときます!と男気満点のお言葉に甘えて購入。ついでに新しい強力で深さのあるタモも・・・とりあえずこれに包んで、白浜漁港の塩氷をガッツリ入れて急冷。

なんでこんな商品がフツーに釣具店に置いてあるかといいますと、平戸は防波堤から2メーター近いシイラやバショウカジキがあがる所だからなんです。

こんな大物を釣ったら、やはり信頼できる釣具店さんに持ち込んできちんと計測するのがおすすめです。釣り具の加藤平戸大橋店さんお世話になりました!
ご親切に感謝いたします。

こんな釣り具たちを見ると、ついほしくなりますね。↓




いつもありがとうございます。
皆さまのお声を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
https://fishing.blogmura.com/boatturi/img/originalimg/0009775203.jpg

コメント

tommy

No title
これで大型が沢山釣れても大丈夫ですね~!

北遊人

No title
魚がデカ過ぎて怖いですね。
こちらでも昨年あたりから本マグロ狙いの釣り人が増えて、私なぞではとても太刀打ちできそうにない本マグロが釣られていますね。

ぽん太♪

No title
いま、サトやんさんの処へ行って
凄く羨ましい釣果だとヨダレを垂らしながら見てたんですが…

此方に来て…

なんじゃこりゃぁぁぁぁあ~(>_<)
凄すぎてコメント出来ない(>_<)
こんなん釣ってみたいです。
脱帽です!

皆さん、羨ましい限りです!

htb**sjr*919

No title
> tommyさん、以前からバショウカジキが釣れたら

どうしよう…とか、いろいろ考えてはいたんですよ。

ドンゴロスの袋に入れて氷詰めようかとか。

でもこれも大変。氷40キロ入ります^^;

htb**sjr*919

No title
> 北遊人さん鮪でなくとも、その子供のヨコワでいいから釣ってみたいです^^

このバッグがあれば持ち帰れますね。

測定しなくていいならさっさと解体しちゃいますが^^

htb**sjr*919

No title
> ぽん太♪さんおひさしぶり~

立派なカヤック乗りになられて^^

いやいやこれはできすぎの交通事故のようなもんです。

数百匹ヒラマサ釣ってくるか来ないかですから。

50年も釣りやってればこんな日も来ますよ^^
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ