ああ玄海!「青陵乱舞の像」六本松に復活

いつもありがとうございます。
皆さまのお声を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





 

最近福岡市中央区の六本松は華々しく、元気がいいですね。

九州大学六本松キャンパス跡地は再開発され、見事に完成!

九大出身の若田宇宙飛行士が名誉館長をされている「福岡市科学館」
九州最大の「蔦屋書店」は代官山スタイルでカフェや物販と融合していますね。



旧制福岡高等学校(九州大学の前身)から九大教養部があった六本松の校門の前にこの像があったのですが、九大移転に伴い、いったん撤去されていたのです。有志の皆さんの情熱により新生六本松に帰ってきました。
「青陵乱舞の像」六本松に甦るhttp://www.kyushu-u.ac.jp/ja/topics/view/1251
(出典:九州大学殿HP)




私の娘も九大糸島キャンパスに通っているのですが、テニスクラブの仲間の某新聞にお勤めのN先輩によると、自分が在学中、この像は手ぬぐいを振って歌っているさまを像にしたものだったが、手拭いがゲバ棒に見えるので短く切られたんだよ^^と教えてくれました。





この地から日本に、また国際的に有益な方々を多く輩出し、九州の知を代表するこの地に、福岡市科学館(旧少年科学館)や九州大学法科大学院が入っており、福岡地裁、検察庁、弁護士会館など、九州の司法が集約されています。

ますます発展する福岡市が楽しみです。


こんな釣り具たちを見ると、ついほしくなりますね。↓



いつもありがとうございます。
皆さまのお声を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






 

コメント

非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ