博多鉄板焼きチャンピオン・・なかなかやるじゃん

いつもありがとうございます。
皆さまのお声を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





 

私のブログを見てくださってる方なら、「びっくり亭」に40年通ってることはご存知でしょう。

この豚の内臓肉とキャベツを痛めえ、辛子味噌で食べるシンプルな料理、調理方法や提供方法は特許出願できないですが、ブランド名はできますね。

今やびっくり亭発祥のこの料理、博多鉄板焼きなる名前で通用しています。



だいたい、びっくり亭をコピーした店は一度食べてみるのですが、やはりというか、勘違いしてるなぁって感じなのですが、このチャンピオンは、マジで研究してますね。



この店長さん、元は寿司職人ですから、肉の切り方、キャベツの切り方、火の通し方…すべてにこだわりがあり、素材のうまさを生かしてます。



ばらつきがないように、肉は上乗せ。これは正しいでしょう。



ジュージューと煙が立つ鉄板は食欲をそそりますが、肉や野菜のうまみが逃げてしまいます。



肉もいい部位を使ってるので、うまみがすごく出ますね。



こげたキャベツも、コチコチになった肉もありません。
長年びっくり亭に通っている私には迫力が物足りないのはありますけど、
実に計算された、正しい味と言えるでしょう^^

単なるパクリなんぞではなく、自身の道を追及されています。

六本松に行かれた節はおすすめです。

こんな釣り具たちを見ると、ついほしくなりますね。↓



いつもありがとうございます。
皆さまのお声を励みに頑張っております。
下の写真をポチっとおねがいします
m(_ _)m
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓






 

コメント

htb**sjr*919

No title
> アンパパさん了解^^/
非公開コメント

htbnssjr1919

美味しい魚を求めて主に長崎県平戸方面やホームグランドの佐賀県唐津市呼子で四季の釣りを楽しんでいます。

大物に執着は無いけれど(ウソウソ! )ガソリン代1日千円で楽しめる軽量16F トレーラブルボートの楽しさを発信しています。

自分が釣行して釣ったような気持ちになっていただけるように、おバカな記事を動画を交えてアップしてゆきます。ときどき、ずっこけ記事もありますが応援してください^^;

リタイアも近いので、遊漁船業立ち上げ準備中です。その節は遊びに来てください!
m(__)m
https://htbnssjr1919.blog.fc2.com/

月別アーカイブ